麗菜の思い立ったら吉日

アクセスカウンタ

zoom RSS 手紙。。。 U^ェ^U

<<   作成日時 : 2015/10/05 13:09   >>

かわいい ブログ気持玉 240 / トラックバック 0 / コメント 30

先日、PCのフォルダーの整理をして居て… 私の悪い癖で名前も付けず1とかで保存するので
フォルダーの中身を開け内容を見ては保存&コピー必要無い物はゴミ箱行きにしてるのですが〜
随分前に613と奇妙な数字を付けて残してあるフォルダーを開けたら愛犬への手紙でした。
(私事では有りますが、愛犬を偲び今回ブログの方へUPさせて頂く事にしました。)

          
画像
エッ君へ                           2014年2月10日

朝、目覚めた時にエッ君が居ない事に気付き 『そうやったなァ〜 (´□`;)と思う。
部屋を掃除中 フト…『爪でかいた跡やポツリ・ポツリ残る足跡が、もう無いんやァ〜』
と呟きながらコロコロを走らせる。
エッ君は、必ず絨毯の中程迄来ると何処からともなく遣って来て絨毯に座り込んで〜
私から『アラアラ…掃除中だから退いてや〜 ( ^o^)と言われるのをズット待って居る。
其の姿は、もう其処に無い事に


       『エッ君が来ないと〜 何か…つまんないよォ〜 と 呟く       
画像


画像


ベランダの花へ水遣りに出ようとしたら『アレ〜サンダルが無いと探してると〜 
先にベランダで寛いでいたエッ君がスックと立ち上がって『此れの事… ( ̄▽ ̄;) 』と
悪びれた様子も無く私に目で合図して来た顔の可愛さに怒る事も忘れちゃったけど。。  
今はベランダにポツ〜〜ンと置かれたサンダルを見ると



    『隠されないサンダルは何だか物寂しいものやなァ〜  と 呟く    
画像


画像


私が化粧をして普段着と違う服装に着替えると〜『仕事・買い物・友達と会う日か〜』
エッ君は、私が大切な用事で出掛ける事が分かるのか 悲しい遠吠えはせず〜
玄関にも出ず不貞寝する事も有るのに…私が何時に帰っ来ても玄関にスタンバイして居て(^^)
もげそうに成る位に尻尾を振って飛び付いて甘える姿が堪らなく愛しかったのに

今は、ドアを開けても足音も無く暗く静まり返った玄関に無造作に脱いだスリッパが
其のままの状態で置かれて居るのを見て



        『もう あの手厚い歓迎は無いんやナァ〜  』と 呟く      
画像


画像


休日に勉強や仕事で机にしがみ付き悪戦苦闘していると後頭部に熱い視線を感じて
振り替えると何時もソファーに凭れて〜 寂しそうにしコッチを見て居るエッ君の顔や
微笑んでる様に優しげに見詰めてくれて居た眼差しに癒されて妙に落ち着けたのに

今は、無制限に机に向かって居ても暖房器具の風力が顔に当たるだけで息が詰まり
振り替えても、ヤケニだだ広く見えるソファーが置かれて居る事に


       『ホンマにエッ君は、おれへんねんなァ〜 と無性に悲しく成る     
画像


画像


私が最も辛く寂し時に『抱っこしようか〜 と膝の上に乗せトクトク動くエッ君の心臓の
音に安心して肉球の温かさや柔らかさに癒されて『(´ 3`)チュ〜 しょうか〜 と言う
とイヤイヤするのに、時にはエッ君から『チュ(*^)(*^-^*)ゞ してくれてご機嫌な気持ちに
成れたのに、もう抱っこして。。。



    『エッ君の温もりを感じる事は出来ないんやナァ〜  』と呟く     
画像


画像


どんなに辛い事や悲しい事が有っても それ以上にエッ君が居ないと言う事実の方が
モット『悲しく寂しく辛いよ〜 (´△`;) 』って静まり帰った部屋に無意識に呟いて
居る自分に愕然としているよ

エッ君が亡くなって直ぐには余りにも唐突で死を認識しては居たけど…実感として受け
入れると言うには程遠くて中々、エッ君の死を現実の物として受け入れる事が出来ずに
昨年の6月から時間が止まったママの様に時を過ごして居たけど。


画像


新しい年を迎え、もう直ぐエッ君の11歳の誕生日が近付いて来たけど… 

今年は、エッ君の予防注射を終えると貰ってたシールは10枚以上 もう増える事も無いし

春や秋が来ると抜け毛でエッ君の姿が変る事も無く部屋中に白い毛が舞う事も無いし 

二週間に一度 嫌がるエッ君を無理やり御風呂に入れて耳掃除や薬類を塗る事も無いし

つつじ満開ロ−ドを歩く事も桜吹雪の舞う中を歩く事も梅雨の雨続きの中で歩く事も

夏日で茹だる様な猛暑の中 歩く事もカサカサと枯れ葉が沢山積まれた公園を歩く事も

フサフサに生え変わった白い髪をなびかせ白く染まった大地にハシャギながら足跡を刻む
姿を見る事も無く『もうエッ君の姿を見る事は二度と無いんだぁ〜』と改めて思う。



画像


       『 春 ・ 夏・ 秋・ 冬 』を一緒に迎える事は、もう無いんやね〜      
画像

画像


年が変わり〜静かな部屋で聞こえて来るのはテレビの音と電化製品の生命を感じ無い
無機質な音の中で数ヶ月ポツリと1人で過ごして居ると『もうエッ君は本当に居ないやァ〜』
とシミジミとエッ君が亡くなったと言う事を実感する。

突然に余命半年と母の癌宣告を受けて母が亡くなる迄 告知をせずに妹と協力しあって
自宅介護で母を看取り其の脱力感で身も心もカラッポで無気力な状態に成る所を未だ幼い
エッ君のヤンチャ振りに翻弄されてアット言う間に時間が流れて。。。
成犬に成ったエッ君は、ヤンチャ時代が嘘の様に利発で大人しくて優しい子に成長し私から
寂しい・悲しい・辛いと言う感情を掬い取り楽しい・面白い・癒されていると言う感情に
何時も置き換えてくれていた。  (o^_^o)

エッ君は生前 良く母の仏壇の前に置いて有る座布団に座り仏壇に向かっていたよね。
丸で母が天国から使わした使者の様に私達姉妹の絆を深く強い関係にする為の橋渡し役
も兼ね使わされたかの様に、エッ君は10年の月日の中で妹との絆を此れ以上強固な物は
無いと言う位に硬く結んでくれた。  そんな私達を見て『もう大丈夫だ 自分の役目は
終わったと言わんバカリに旅立って行ったね。 『本当に有難うね 大だよエッ君 


画像


不思議な物で〜 自分に取って大切なものを亡くした時って感情的に泣き崩れるって言う
よりも意外に淡々と目の前の作業に追われて『アット言う間に月日が流れ〜  ヤット
落着いた頃に寂しさや悲しみが『ジワ〜〜ット』襲って来る様で…此の手紙もエッ君が
亡くなり8ヶ月程経った時に書かれて居ました。  

エッ君は、目に見える姿としての存在は無くなりましたが私の心の中に確りと生き続ける
存在へと変わった様なので 漸く613(エッ君の亡くなった日)ファイルをPCから削除出来そうです。  
  

画像
    

☆★☆ 余談ですが。。。 ☆★☆

          後ろを振り返ると〜 真ん丸の大きな月が。。。         
画像
   
                                      

       厚い雲に隠れて居ても放つ美しい光  『Super Moon』        
画像



夕方から買い物に出掛け日が陰る頃に帰り道の住宅街をユックリと自転車を走られてた時の事〜
此方に向かって人が立って居て( ・◇・)? 突然、私に話し掛けて来た其の人は満面の笑みで
『後ろを見て見て』と言うので私は自転車を降りて振り返ると大きな美しい月が出ていた。

画像
 

其の人は『余りの美しさに暫く見てたの〜突然、呼び止めてゴメンネ( ^o^) 貴女にも見せて上げたくて』と
其の人の話し声に誘われるかの様に側の家から御婆さんが出て来て『御祖父さん月が出てるわよ
と御祖父さんを呼び御婆さんは私達に挨拶し『綺麗なお月様ですね〜』と顔を見合して微笑み合った。

画像
 

私は家に帰ってからユックリ写真を撮ろうと思い帰宅後、買い物した物を整理して外に出ると結構な雲が
出ていて月は雲の中に隠れては出ての繰り返してだったのですが、その日の月は雲の間からも眩い
光を放ちトッテモ魅惑的な月でした。 

後から分かったのですが其の日、見た月は『Super Moon』だった様で其の人が教えてくれなければ
此の素敵な月を見れなかったのでです。(10時頃には澄みきった空に輝く『Super Moon』を見ましたけどね(o^_^o)                       

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 240
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(30件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは(*^o^*)
エッ君とのお話しを読みながら泣いてしまいました。
『613』は削除しちゃうのですか?
エッ君もその方がいいのかな。
ファイルで残さなくても もうしっかり麗菜さんの心に刻まれましたね。
今 見つけたのは削除しても良くなったからなのかも。
といっても 何でもないときに急に会いたくなったり 愛おしく感じる事ありますね。
私もスーパームーンしっかり見ましたよ\(^ー^)/
めちゃめちゃ大きくて綺麗でしたね♪
世界中の人が空を見上げて感動してる瞬間があるっていいですね〜(≧∇≦)
月が満ち欠けし 生き物が生まれて死ぬ
その繰り返しの わずかな時に私達は今 います。
麗菜さんはエッ君ととっても大切な瞬間を過ごせて幸せですね。
ブログを通して こうしてお話ししてる瞬間も幸せな瞬間ですねo(^-^)o
ご訪問いただき、温かいコメント&気持玉ありがとうございましたm(_ _)m
にゃーちゃん
2015/10/05 20:36
こんばんは!
私が麗菜さんを訪問した頃にはエッ君はもう天国だったと思います。どんなワンちゃんだったのかと思いましたが、綺麗な白い目の優しいワンちゃんだったのですね。
麗菜さんの思いが綴られた文章、エッ君への愛情がいっぱいで心の支えになっていたことがよくわかります。時を経て、心の整理も出来、こうして載せられたこと、きっと天国からエッ君も喜んでいることでしょう。麗菜さんの心にエッ君はずっと生き続けていくことでしょう。

今年の十五夜とスーパームーンはお天気にも恵まれて綺麗なお月さまが見れましたね。
eko
2015/10/05 22:33
こんばんは!(^^)♪  エッ君 白いワンチャン

亡くなってしまったのですね 寂しいですね

私にも白い犬 (しろ)との悲しい思い出が・・

母親の仕事先に白い子犬がいました

もちろんすぐに友達になり 毎日遊びました

ある時ご主人さんに連れられて

私の家に来て道を覚えた しろは

離されると一目散に私の元へ来て 日が暮れるまで遊びました

学校の送り迎えもしてくれました

中学を卒業して就職先に向かう列車に

悲しそうに遠吠えで見送ってくれましたが

それからは食事もせず 家にも帰らず

私と遊んだ場所に座り込んで

私の帰りを待っていたようです

でも1週間目に息を引き取ったと知らせがありました

私にはただ泣くだけでした しろ ありがとうと・・

今 エッ君に 白をダブらせて 涙しています
H.R
2015/10/05 23:21
こんばんは。
失ってみるとそれまでの日常がとても大事で幸せなことだったことに気づくことがあります。
歳をとると余計その経験が増えてきます。
618って何の暗号かな。
私は夏に宇宙ステーションを見ていて勿体ないから近くの人に教えてあげましたよ。
tami
2015/10/05 23:38
こんばんは

エッ君との別れは辛かったですねぇ〜。
確かに別れた直ぐには 何故か寂しいと言うよりも 淡々と日々を過ごし 一段落着きますとフット毛玉を目にした頃から 一緒に楽しく過ごした事が思い出されて 其処からが暫くは度の個所も見る事が辛く 自分を取り戻すのには時間がかかった事をお察し致します。

もう大丈夫のようですね 613ファイルを削除と考えられるようになって良かったですぅ。 
エッ君も十分に喜んで 今は見守っていてくれていると思いますよ(*^-^)ニコ

私は10年以上経ちますが 未だ化粧箱に遺品入れたままで開ける事すら出来ず 日常は忘れているのに別れた日が近ずくと思い忍んでいます
今年は中秋の名月を楽しめた次の日にまたまた大きなスーパームーンが見れましたね綺麗でしたね お声を掛けて下さった方に感謝でございますね(笑)

麗菜さんとエッ君のエッセを自分と重ねて拝読させて頂きました。
ありがとうございました。
やっと
2015/10/06 01:01
はじめまして
気持ち玉をありがとうございます

読んでて涙が止まりませんでした
うちの子とかぶってしまって。。。
私は3日間は、どこ見ても涙、何しても涙でした
生きてきて最大の悲しみでした
世の中に、こんなに辛いことがあるなんてって思いました
5年過ぎた今でも時どき泣いてしまいますけどね

今も写真や乳歯が入った瓶、腫瘍が見つかってからブラッシングで抜けた毛を残してて作ったクッションと一緒に骨壷に入ってピアノの上にいます
毎日、色いろと話しかけてます
私の命がある限り、それは、それでいいかなと思う

手紙を残しておくのも削除してしまうのも決めるのは麗菜さんです
削除しても愛情がなくなるわけではないですから
とまる
2015/10/06 02:35
おはよーございます(´ω`)ノ
ペットでも家族の一員ですね
いないとわかるとしょんぼりもします
前に家で飼ってた白犬に似てますね〜
( ^ω^ )
年とって時期が来ると家族全員を
見てからふっと旅立ちました
虹の橋を渡るのはつらいもので
ペットはもうやめておりましたが。。。
街中で見える大きなお月さまも
見惚れてしまうほどまん丸でしたね〜
だんだん冷え込んできました
体調にお気をつけてお過ごしください
るなまる
2015/10/06 07:12
そうなのですね。。ふと・・じわ〜と来るのです。。
のエピソード♪皆さんの優しい気持ちが伝わります。。
ballomam
2015/10/06 13:44
こんにちは。
愛犬の可愛い『 エッ君 』の回想録を拝読しました。
大切に愛情深く一緒に暮らしておられたのですね。
春夏秋冬に映された想い出の写真はたいへん綺麗です。
お月様にいるウサギさんと仲良く遊びながら、
麗菜さんを見守ってくれていると思います。
華の熟年
2015/10/06 16:12
私も実家で犬を飼っていたので、お気持ちとってもよくわかります
結婚してすぐに亡くなったので本当につらかったです。
でも心の中でずっとエッ君は生きていますよね
元気で勇気づけてくれたエッ君を思い出しながら、元気に過ごせればいいですね
いくこあら
2015/10/06 20:52
にゃーちゃんへ

こんばんは〜 (o^_^o)

私の拙い文章の手紙に涙して貰えるなんてぇ。。。
そして、哲学的な素敵なコメントを頂いてW

例え『613』と言う暗号の様なファイルがゴミ箱行きに成っても
ブログと言うネット上に『手紙』と言う形で残って居るので〜
今度は、内なる思いから反対に表に前面的に出る思いに変わ
ったと言う事になるんですけどね(^^;)

人って不思議な感情形態を持って居るでしょ〜 ( ̄▽ ̄;)

余りにも悲しみが深過ぎると生活すら出来なく成るので。。。
悲しみを心の奥深くに沈めてしまい平静を装い(仮面を付け)
生活して知らず知らず心が破綻してしまう御話って聞いた事が
無いですか〜( ・◇・)?

でも、心の奥深く沈めてしまった感情はチャント解放して上げる事が
心にも体にも本当は一番良い事なので〜 其れに効く特効薬は
『日にち薬』=時が経ち思いを表に出せる時を待つしか無くて
内なる思いを秘めるかの様に書いた手紙を表に出せる様に成る
私的には其れが今だったんだと思います〜ぅ(*^o^*)♪

生きて居れば本当に様々な出来事に遭遇します。
人は弱い生き物なので1人では生きれません。。。 (/ー ̄;)

こうやってネットを通じてですが自分の思いを発信し、そして受け止め
て貰える事を心から有難い事だと思って居ます
麗菜
2015/10/06 23:56
ekoさんへ

こんばんは〜 (o^_^o)

ブログを初めた頃は、自分がデザインして作った服の話題か〜

フォト加工を覚えたてだったので、此れまで私が行った海外の
写真にエッ君を入り込ませ『エッ君が海外へ行く!!』と言う
感じで随分とUPさせて来ましたが。。。

段々とネタ切れでエッ君写真は季節の変わり目へと登場回数
を減らしていましたからekoさんの目に触れる事も少なく
成って居たのだと思います〜ぅ。(^^;)

御恥ずかしいバカリの親バカ振りだったのでekoさんが見られ
ていたら呆れられていたかもです〜ぅ(笑)

突然過ぎる死だったので心の準備が出来て無くて〜
どうしてイイか分からず妹へ電話したら仕事に行った所で
妹の子供が電話に出てワンワン泣く私の異常さに驚いて
職場の妹に『どうしよ〜ぅ お姉チャン(甥にはお姉チャンと
呼ばせてて)が壊れた』と電話したらしく。。。

2人して私が死ぬかも知れないと慌ててスットンテで家に来て
くれましたからキット正常な状態では無かったのだと思い
ます。

悲しみに浸れなかったのは当時は厚生労働省支援の学校
へ行ってたので卒業しなと行けなかった事や就職を目的
とした学校だったので直ぐに就職活動をし心の痛みが
消えぬままハードな仕事をする事なり何もかも不のオーラが
支配したかの様に全てが上手く行かず新しい年を向かへ

エッ君がどれ程、心の癒しに成って居た事かを思い知ら
された時に書いた手紙だったので思いは深かったかと

そんな私の拙い文章の手紙をチャント読んで頂き優しい
コメントを頂き心からです〜ぅ。

本当に、印象に残るスーパームーンでしたね〜 (*^▽^*) ★*☆♪
麗菜
2015/10/07 00:43
H.R さんへ

今日は〜  (o^_^o)

『そうでしたか〜』H.R さんにも切ない思い出がおあり
だったんですね〜  (/ー ̄;)

良く『猫は土地に付き、犬は人に付く』と言われていますが…

白チャンは、御主人である飼い主よりもH.R さんへの忠義を全う
したワンちゃんだったんですね(o^_^o)

白チャンの訃報を耳にされた時のショックを思うと本当に辛かった
事だろうとお察しします。

人は、自分達は言葉も話せ文化を築き様々な発明で発展できる
唯一無二の存在の様に少し過信して居る所が有ると思うの
ですが〜 

ペット(同じ動物)達は言語が話せ無くても体の進化をしなく
ても人が忘れかけて居る大切な心を持って居る様に私は思っ
て居て。。。(^-^)

当時、妹との関係が少しギクシャクした時期が有り私が理論攻め
で言葉を放ち何も言えない妹の前にスート 庇う様にエッ君が
遣って来て切ない目で『もう、それくらにして置きなさい』
と見詰めるので我に返り冷静に成る事が度々 有り。。。

人の感情を理解し正しい判断で行動している姿に人よりも
実は勝っているのではと思う様になりましたからね(o^∀^o)

H.Rさんの帰りをズット待って亡くなってしまった白チャンも
キットお空の上からH.Rさんの事をズット今でも見守って
居る事かと思います

私も自分の人生の中で沢山の幸せな時間を過ごさせてくれた
エッ君との日々は自分の人生を終えるまでズット忘れる事は
無いと思います。

貴重な御話と素敵なコメントを頂きです。
麗菜
2015/10/07 13:33
tamiさんへ

今日は〜  (o^_^o)

『本当ですよね〜』愚かな事に亡くさないと大切な存在
だった事に気付かない自分に時折 腹がたったり情けなく
思ったりしています。

元々、エッ君を飼う切っ掛けが突然 余命半年と母の癌告知
を受けて妹と2人で母の性格を考えて告知せず病院の味気な
い所で最後を迎えるのでは無く自宅介護を選択し

病院と常に連絡を取れる自宅介護を支援する看護システムを利用
して母に気付かれない様に日常生活を送って貰おうとした時
母が『犬が飼いたい』と言い出して〜 数ヶ月考えた末に
仔犬を飼う事に成ったのですが。。。

物凄く喜んだ母は仔犬の成長を見る事も無く亡くなり〜
母の名前(悦子)の一字貰い男のだったので『エっ君』と
名付けたのですが幼少期のヤンチ振りには手を焼いていたのに

名前効果なのか?私達姉妹に自分を犠牲にしてまでも愛情を
注いでくれた母にソックリな性格で気の荒い紀州犬とキャン・キャン
吠える煩いスピッツの血が混じったハーフ犬なのに温厚で他の犬
に噛まれそうに成っても絶対に反撃も吠える事もせず恐れる
事も無く平常心で歩くので公園では目ずらしがられてて。。。

そんなエッ君を見て居ると亡き母の面影や言葉が蘇ってきて
自分が親不孝者だったので、なのでエッ君は母が残してくれた
大切な子だと思い過ごした10年間だった様に思います〜ぅ。

『613』は、エッ君が亡くなった日にちなんです。(。^。^。)

『宇宙ステーション』を皆に見せて上げられたんですね〜
それもスケールが大きなプレゼントで皆さん喜ばれた事でしょうね。

何時も素敵なコメントを頂きです。
麗菜
2015/10/07 14:14
やっとさんへ

今日は〜  (o^_^o)

『そうなんです〜』前日に病院で問題ないと言われたのに
帰宅したら、少し様子がおかしくて。。。

朝方(4時頃)弱ったエッ君を見て慌てても病院が開いて
無くて仕方なくエッ君が好きな朝の散歩に出て

その日は、一番のお気に入りの藤棚へ向かい『何時も座ってる
ベンチに座りたい』と強く目で合図したのに、その日に限って
中年男性が座ってて(○_○?)

暫くエッ君は其のベンチの前で待ってたのですが私が横のベンチに
座ると諦めて私に抱っこを求め抱っすると私の肩に顔を乗っけて
暫く道路を見てたので。。。

隣が空いたので『エッ君、御気にの席が空いたよ』と降ろし
てあげたら大地に立つ事も無くパタット倒れて(@。@;) まさか
と茫然自失状態で抱き抱えて家まで連れて帰り 暫くボーット
してましたからね。

エッ君愛用のソファーを見ると、小さなソファーがやけに広く見え自然と
涙が毀れて悲しくて仕方が無くなり編みぐるみを始めて

席が埋まって行く事に悲しみが癒えて行く様で。。。
編みぐるの表情が在りし日のエッ君の表情に似てて振り返えると
彼が様々な表情で迎えてくれた日々と同じ感覚を味わえる事も

今は、内なる思いから漸く『手紙』と言う題名で表に出せる思い
に変える事が出来ました。(o^_^o)

やっとさんも、宝物の様に大切のされている思いがおありだった
のですね〜 10年経ってもズット大切に思われて居る思いが伝わ
って天国から、やっとさんの幸せを見守り続けているのでしょうね

何時も心のこもった素敵なコメントを頂きです
麗菜
2015/10/07 15:24
とまるさんへ

今日は〜  (o^_^o)

此方こそ〜 素敵なコメントを頂き大変嬉しく思っています。

又、私の拙い文章に思いを重ねて涙して頂き光栄に思って
います。 (o^_^o)

火葬場の方から『3ヶ月はお水を上げてエッ君と過ごした
中で彼が一番好きだった事をして上げて下さい…
後はエッ君が天国へ行けなく成るので日常の生活に戻って
下さい』と言われ結局4ヶ月は朝夕の散歩してましたけどね

ハードな仕事が入り必然的に日常に戻る事になりました。

只、お骨の上から被せられる様にフエルトで家の形にしたカバーを作り
机の前に写真と一緒に置き毎朝 お水と私が食べる物と同じ物を
小さなお皿に載せて『美味しい〜(*^o^*)』なんて話してますけどね。

エッ君は、多分 自分より先に亡くなるだろと思ってて〜
其の時、『私は絶えられるのだろか〜?』と漠然と思い生活
してる内に愛情が膨み、もし此の子が亡くなったら困る

何とかズット一緒に居られる方法が無い物かと思って居る内に
突然、その日が遣って来て、エッ君は道行く知らない人からも
『綺麗な子ね〜』と言われる毛並みを持ってたのでフサフサの
長い髪の毛の部分を少し切って小さな袋に居れて

フエルトで小さなエッ君を作り御腹の中に綿にくるめて其の袋を
居れたのですが〜 不思議な事に其の毛は本体を付き抜け
今も伸び続けています。(〃^ー^〃)

大切な時間を共に過ごした大切な存在で、其の語らいの時間が
日々の生活に取って大切な事 文面から とまるさんの思いや
御気持ちは物凄く分かり伝わってきます。

天国の方からも毎日とまるさんに話しかけている事と思います。
麗菜
2015/10/07 16:24
るなまるさんへ

今日は〜  (o^_^o)

『そうでしたか〜  』エッ君に似てるって事は。。。
るなまるさん家の白犬チャンは紀州犬だったのかな〜( ・◇・)?

エッ君は丁度、ソフトバンクのお父さんがCMに出だした頃4歳で〜
近所の公園を歩くと小学生に『アッ お父さんや!!』とか
『何でこんな所にソフトバンクのお父さんが居るの?』と聞かれたり
結構、『お父さん』と間違えられる事が多かったです〜ぅ(~~)

紀州犬とスピッのハーフだったので年を重ねる事にスピッの毛並み
が現われる様に成り段々と『お父さん』と呼ばれる事も無く
なりましたけどね 

私としては14歳までは普通に一緒に暮せる物と思っていたの
で10歳に成ったバカリの突然の死はこたえました。 (/ー ̄;)

るなまるさん家の白犬チャンは寿命を全うして旅立たれた御様子
家族に見守られながら幸せなワン生だった事でしょうね。

妹が私が『ペットレスに成るのでは』と心配して新たなペットを
飼う様に何度も進めましたが私も飼う気に成らず。。。 

只、妹は私の生存確認のつもりなのか?『今日もお姉ちゃん
に取ってイイ日であります様に』と毎日メールをして来る様に成り
ましたけどね。(o^_^o)

大阪の様に空が綺麗な土地柄でも無い所でも大きくてトテモ
美しい月がみれたので〜 るなまるさんは更に美しい月を
みられたんでしょうね〜(*^▽^*)

素敵なコメントに私の体調までも気遣って頂き本当に嬉しく
思います。
麗菜
2015/10/07 16:58
ballomam さんへ

今日は〜  (o^_^o)

エッ君を飼う前は、様々な鳥を飼ってましたが〜

手に乗ってくれたり首をチョコチョコと曲げて可愛い表情で
楽しませくれて居ましたが室内にズット飛ばしてる事も
出来ず正に篭の鳥状態の時が多く常に触れ合うと言う
感じでも無かったので。。。('〜`;)

沢山の種類の鳥を飼い旅立つ姿を見て来まましが〜
同じ生の重みなのに失った時の喪失感が半端無くて

其れだけエッ君が私の人生に深く係わり私と妹との
関係を強く結びつける存在だった事の証明なんだろ
と思っていて。。。

妹とは結婚&出産&子育てで物凄く価値観が異なりだして
姉妹と言う関係では段々と違う様に成って来た所に
母の突然の癌告知で急接近し。。。

エッ君を飼う時に我が家で面倒を見ても共に育てる
と言う思いから母の死後も毎日、妹の子供が来るの
で妹が我が家で夕食を作り皆で食べると言う日々が
4年続き(旦那さんの帰りが遅く私の事を大切にして
上げないと言われて来てたみたですが〜)

エッ君が病気をしてからは月1の病院通いも妹が何時も
一緒に行ってくれて妹家族と私の間には何時もエッ君と
言う貴重な存在が有っての此の10年間だったので。
エッ君への感謝の思いを認めたかったんだろうと思い
ます。 (〃^ー^〃)

『本当に〜』見ず知らずの私に『美しい月を見せたくて』
なんて『大阪の人情も捨てたもんじゃ〜無いなぁ』と感じ
御蔭で素敵な『Super Moon』も見る事も出来ましたしね

何時も素敵なコメント有難う御座います
麗菜
2015/10/07 17:39
華の熟年 さんへ

こんばんは〜  (o^_^o)

『そうですね〜 』何時しか自分の一部の様に成って
いたので亡くった時は… 体の何処かの一部分を切り取ら
れた様な〜(/ー ̄;)

物凄い喪失感が有って散歩が大好きな子だったので。。。
近所を歩くと全てにエッ君の残像を見てしまうい目が曇って
しまう事もシバシバなのですが〜

或る日から、妄想なのか幻想なのか
空を見ると天馬が私の頭上高くを舞って一緒に付いて来て

其の天馬が『エッ君の本当の姿なんだ』と本気で思ってて
人が聞いたら『此の人 頭が可笑しいんじゃない』と
言われると思うのですが(^^;)

ビックリする事に今でも時折 空を見上げると白く輝く美しい
天馬が舞っている姿を目にしてるんですけどね。(笑)

『春夏秋冬に映された想い出の写真はたいへん綺麗です』と
言って頂いてトテモ嬉しく思います。

華の熟年さんに素敵な言葉で褒めて頂くとエッ君と過ごした
日本の美しい四季の移り変わりを写真に収めて置いて本当に
良かったと思いました。

エッ君の事だからウサギさんとも仲良く遊んで居るんで
しょうねρ( ^o^)b_♪♪

『ハ〜ィ』笑われるかも知れませんがエッ君天馬が空を
見上げると何時も私の周りを白く美しい羽を広げて舞って
居てくれているので有難く思っています〜ぅ(≡^∇^≡)

トテモ素敵なコメントを頂いて有難う御座います
麗菜
2015/10/07 18:12
いくあらさんへ

こんばんは〜  (o^_^o)

いくあらさんも、御実家で犬を飼われて居たんですね

御結婚されて直ぐに亡くったとの事、幸せと悲しみが
同時に押し寄せて来るのはトテモ辛い出来だった事
とお察し致します。

自分の勝手で自分自身の家族を作らなかった私ですが〜
そんな私の唯一の家族と成ってくれたのがエッ君だった
ので(o^_^o)

彼の穴を埋める事は到底 無理な事なのですが。。。
其れでも時間が流れれば何れは自分も亡くなるし〜

昨年の夏や今年の夏は異常な酷暑で今年などは5月頃
からクラーを付けても部屋全てがモア〜ット暑く感じる気候
だったので。。。 
(エッ君は寒い地域の方に生息する犬種なので夏が
苦手で)

幾らクーラーを付けて居ても私が外出して居る内に熱中症
に成って苦痛の中 亡くなる可能性も有ったので〜

一昨年の6月でしたがエッ君の最後の瞬間を私の腕の中
で看取る事が出来て良かったと最近では思う様に成って
来ました。

エッ君は怒る事の無い穏やかで優しい子だたので〜
彼の顔を思い出す時は心が穏やかな気持に成り亡くなっ
ても尚も癒してくれていて有難い存在です。

トテモ素敵なコメントを頂いて有難う御座います
麗菜
2015/10/07 18:36
こんばんは

読んでてせつなくなりました
エッ君、可愛かったですよね〜
麗菜さんの事をどんな時も見守ってくれてますよ

スーパームーン、綺麗でしたね
とても癒されました

hiro
2015/10/07 20:21
大事なエッ君を亡くされた気持ちがひしひしと伝わってきます。
私の娘は病気もちなので、いろいろとかかわることが多いです。
年からいうと、私が先にいきます。残していくのは辛いです。
でも先に娘にいかれると、こんな思いがすること、よくわかります。
どちらにしても悲しいですね。
エッ君、貴方の気持ちをすごくわかっていたようです。
言葉ではなく、わかるものなんですね。
いいお話ありがとうございます。
お月さま、私も見ました。いいお月さまでした。
はるる
2015/10/07 20:31
hiroさんへ

こんばんは〜  (o^_^o)

『読んでてせつなくなりました』と言って頂けて
私の書いた拙い文書なのに最後迄『熟読して頂い
たんだなぁ〜』とトテモ有難く思いました。(o^_^o)

エッ君との思いい出は数数え切れない位に有るの
ですが文章にすると全然 まとまりがつかなくて…

何かの動作をする度に『そうそう何時もエッ君が身近に
いたなぁ〜 』と手を止めて回想してしまう事が
シバシバで。。。

その時の断片的な思いを手紙に認めると言う形に成った
のですが〜 改めてブログにUPする際に文章の場面の写真
を沿えた所 (〃´o`)

本当に親バカなのですが『度の表情も可愛いなぁ〜』
って思ってしまってビデオ嫌いで撮らせてくれなかった
のですが写真はOKの様で何時もカメラ目線で写っている
姿に『クッス』て笑ってしまいましたよ。

hiroさんからも『エッ君、可愛かったですよね〜』と
言って頂けて親バカの私は今更ながらですが鼻高々に
成って居る所です〜ぅ。(≧∇≦)

本当にスーパームーン『綺麗でしたね〜』大きくて
真ん丸で放つ光も神々しく見えて不思議な魔力に
掛かったかの様にジット見詰めてしまいました。

何時も素敵なコメントを頂いてです
麗菜
2015/10/08 00:52
はるるさんへ

こんばんは〜  (o^_^o)

其の当時の気持を理解して頂いてトテモ嬉しく思って
います。(≡^∇^≡)

私は結婚せず子供を産む事も無く過ごしして来たので
私に取って母に似た存在&恋人&子供であるエッ君は
私の家族そのものでした。

7歳の夏に痙攣で倒れ地元で診て貰えず遠くの病院で診察
『肝臓の数値が異常に高い』と言われた時は治るなら
どんな治療でもして遣りたいと必死でした。

只、病気は悪化し2年後には生きて居る事が不思議で
『手の施しようが無いと』と近所の病院で言われ
以前、助けて貰った遠くの病院に相談し薬を送って
貰い近所で別の病院を探したりと必死に成りましたが。。。

不思議な事にエッ君が痙攣を起したのは、たったの2回で
後は何時も穏やかで特に私を困らせる事も無く病気なの
が嘘の様に暮してくれました。

エッ君はキット辛くて痛かったと思うのですが自分が誰より
も愛されて居る事を知って居て其の愛情が病気に勝ってい
た様です。(^^)

私が有りっ丈の愛情をエッ君に注いでいた事が何よりもの
エッ君の病気の特効薬に成ってる事を彼が一番理解してい
た様でした。

人も動物も生ある物は何時か死が訪れますが。 
大切なのは自分がどれだけ愛されて居たかを実感する事が
出来る人生で有ったか?だと私は思って居て。

私は母に愛されて充分過ぎる愛情を注いで貰ったので自分の
人生に満足してて何時死を迎えても此の世に生を授けてくれた
母に感謝していますし〜

エッ君も早い旅立ちでしたが私や妹家族の愛に満たされた
ワン生だったと私の勝手な想像ですが思っています。

本当に心にジンとくるコメントを頂いてです
麗菜
2015/10/08 02:55
こんばんは!
エッ君を亡くされた時の気持ちひしひしと伝わってきました。
エッ君の姿はなくなったけれど、麗菜さんの心の中でずっと生き続けていると思いますよ。
私は中学生の時、幼馴染だった「シロ」という名の雑種の犬を亡くしました。
50年以上経った今も忘れられずにいます。
もっと可愛がってあげればよかった、「シロ」に会いたいと今でも思います。
私にとって犬=シロなのです。
犬ばかりでなく子供が飼っていたカメやカブトムシやリスのことを思い出しても悲しいです。
亡くなった時のことを考えるとぺットは飼えません。
私って異常かな?
かっちゃん
2015/10/08 22:28
かっちゃんさんへ

今日は〜  (o^_^o)

かっちゃんさんも、シロちゃんと言う名前のワンちゃんを
を飼っておられたのですね。 (*^o^*)

中学生と言う感受性の強い年齢で愛犬を亡くすと言う事は
さぞ受け止めるのに時間が掛かった事と思います。

大人に成り様々な事を経験して死を受け入れられる年齢に
成りましたが其れでも愛犬を失う喪失感は深かったので

50年経っても忘れられないのは充分納得の出来る御話かと

私も後悔している事があります。 エッ君が我が家に遣っ
て来た時は我が家に様々な出来事が起こっていたので
エッ君を連れて自然を味合わせて上げたり〜

ドッグランへ連れて行き沢山の御友達ワン子を作って上げる事
も去勢して無いので彼の子孫を作らせて上げられ無かった事
今でも後悔していて。。。

『エッ君の子供が居たら〜』と時折思ったりしています。
当然、エッ君に勝る子が現われる事は無くエッ君の代わり
に成る子も居ないので私もワンちゃんを飼う事は無いと
思って(^^;)

かっちゃんさんのシロちゃんへの思いはチットも異常な
事では無いと思いますよ。 其れほど深く可愛がり愛さ
れていたからだと思うので当然の心理だと思います。

大切な思いは消す事無く何時までも大切にするのが一番

今回、『613』と言うファイルをパソコンから削除しましたが〜
余りの悲しみの深さに心の中に秘めていた思いを公的な
ブログと言うネット上に公表する事で私の気持も開放されて
ブログを閉鎖しない限りズット今回の文章は残るので。。。
此れで良かったと思って居ますからね。

素敵な御話をお聞かせ居き素敵なコメントを頂いてです〜ぅ
麗菜
2015/10/09 14:33
お越し下さって有り難うございました。
心優しい飼い主さんの処でエッ君は幸せでしたね。
天国で麗菜さんの事、感謝してお幸せを祈ってると思います。
優しく面倒見られてよかったですね。
ハッピー
2015/10/21 17:34
ハッピーさんへ

こんばんは〜  (o^_^o)

此方こそ何時も気持玉を頂いているのに伺うのが遅い為に
ハッピーさんがUPされるブログに訪問すると何時も気持玉が
満タン状態の事が多くて。。。 (´△`;)

結局 私はコメントも気持ち玉も入れられずにいたので〜  (∩_∩;)
今回、『ヤット私も気持玉が入れた〜 』と喜んでいた所でしたのに
再度、御訪問頂き沢山の気持玉と素敵なコメント迄頂き嬉しいバカリです。

『心優しい飼い主』と言って頂いて 『私と過ごしてエッ君は
幸せだったのかなぁ〜』って時折 考えたりする事が有りましたが
私はエッ君と暮せてトッテモ幸せな日々でした。

『もう一度、人生を遣り直せるチャンスを上げるから好きな年齢に
戻れるよ』と神様に言われたとしても〜

多分 別の人生に戻れたとしたらエッ君が私の前に現われ無かった
と思うので神様には『有難う御座います。私は今の人生で満足です』
と答えると思える程 エッ君から色々な事を学ばせて貰い沢山の癒し
と穏やかな気持に成れた時間を貰いましたからね。 本当にエッ君に
です〜ぅ。

今は天国で、私の母に大切にされてキット幸せな毎日を送って居る
のだろうと思うのですが… 

ハッピーさんが仰って下さった様に天国から母と一緒に私の事を
見て居てくれたら最高ですよね。 (〃^ー^〃)

ハッピーさんから頂いた言葉の一つ一つが心に響いて本当に
嬉しかったです。
麗菜
2015/10/22 00:38
麗菜さんへ

こんばんは
エッくんもきっと
いつまでも天国から麗菜を見守っていますね。
本当に、麗菜さんに愛されて
可愛い顔をするエッくんの写真は
素敵ですね。
こちらまで癒されてしまいます。
写真を見ているだけでも
また会いたくなるんですもの。
麗菜さん、無理しないで下さいね。
まめたろう
2015/11/02 00:25
まめたろうさんへ

今日は〜 (o^_^o)

優しさが溢れるコメントを頂いて、読んでいると自然と笑みが
こぼれます〜ぅ(*^▽^*)

エッ君は、先に天国に召された母と一緒に空の上からアタフタと
しながら危なっかしい人生を過ごして居る私の事をヒヤヒヤ
しながら見て居る様な気が私もします。(^。^)

『そうですね〜』エッ君は、ペットと言うよりは家族でしたから
家族としての愛情は『イッパ〜イ・イッパ〜イ』注いだつもりでしたが、

今から考えてみると自分よがりな愛情だった様な気もします〜ぅ 
なので、まめたろうさんのコメントを拝見している内に少し気が楽に
成りました。(。^。^。)

物凄く凹んだ時にはアルバムの中で様々な表情をするエッ君を
見たりパソのエッ君ファイルの中の写真をスライドにして眺めて居る
だけで沢山の元気を貰っていて今も尚 癒して貰っています。

そんなエッ君の表情や仕草を一部UPさせて頂いた写真に
『こちらまで癒されてしまいます。』と言って頂けると〜
親バカな私としては顔が緩みっぱなしです〜ぅ(≡^∇^≡)

日々の生活の中でエッ君が歩いた散歩道の風景がドンドンと
変わって行き部屋の中でもエッ君が良く遊んでは壊していた
ボールや玩具類も姿を消し

其処にエッ君の存在が有ったと言う事実が消えて行きそうなの
ですが何時までも美しく優しい表情を持つエッ君の姿が私の心
の中では生き続けてるので天国に私が召された時まで本人に
会うのは御預けですね(笑)

『無理をしないで下さいね』と私の心に応援して頂くコメントを
頂きです。
麗菜
2015/11/04 14:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
手紙。。。 U^ェ^U 麗菜の思い立ったら吉日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる