麗菜の思い立ったら吉日

アクセスカウンタ

zoom RSS 中途半端な角度から。。。

<<   作成日時 : 2016/02/07 22:57   >>

ナイス ブログ気持玉 246 / トラックバック 0 / コメント 34


1月上旬のお天気の良い日。。。 初詣をする人も少なく成った神社へ行くと『クスッ』と笑える光景に遭遇
神社の写真を中途半端な角度から撮ったのも其の為で〜 私が拝む前に数人が神社前の参道で楽しそうに
暫く其の様子を眺めて居ましたからね。(~~



次の写真で段々と其の謎が解けて来ましたよね『そうなんです〜ぅ  (*^.^*)』初詣期間は全く姿を見せなった
神社猫がポカポカとした日差しを受けて心地良さそうに転寝をして居る様は『本当に平和で神社の守り神の
様でしたからね〜』
誰かが横で参拝してても其の場を動かず気持良さそうに寝ている姿は大した貫禄です
(笑)



    『ニコ・ニコ 』 威風堂々と居眠りする神社猫の姿に (爆笑)    
画像

                          
     麗かな日差しを浴びて『君は本当に気持良さそうだね〜     
画像

                          
     『何時までも見てたく成りそうな寝顔だね〜 』最高の癒しに    
画像



画像


最近の神社猫は本当に驚く行動を良く取る様に成りました。以前は抱っこされる事も嫌がり媚びる事も無く常に
マイペースで人が歩いて来ようが参道の石畳を枕に寝る様な猫でしたが〜此の冬は神社猫の様子を眺める為に石垣に座っていると歩み寄り『ヒョイ』と私の膝に座りやがては、丸く成って寝てしまう〜 (◎-◎;) 
何て事が有り神社猫にとって冬の寒さを凌ぐ場所に最も適した所が人の膝の上だと学んだ様で (=^ェ^=)



仲良さそうなカップルの女性が『可愛い子ね〜とシャガんで撫でて居るとチャッカリ膝の上へ乗るし自分が安全だと
思う人が彼の前でシャガむと膝の上に座り丸くなる。神社で産まれ神社で育った彼は完全な野生で彼が病気に成ると保護団体の人が家で治るまで看病しても『ギャ〜ギャ〜』鳴いて飼い猫を嫌がり神社での自由気侭な生き方を好む神社猫の最近の姿です(笑)
 (神社を住まいにしてるので馴染みの人を彼なりに御持て成しして居るのかもです〜(=^ェ^=) )



     何度か座り心地を試す様に位置を変えて。。。 私の腕に顔を乗せ    
画像

                          
      暫くすると 私の腕は神社猫の枕代わりに成っていた〜     
画像

                          
     で〜 本格的に眠りたい時は丸く成り少々の事では動かない     
画像


画像


≪1月中頃の事≫久し振りに自転車を走らせ職安に行く途中の出来事なのですが〜 ε=ε=┏(・_・)┛ 
何時も裏道を通り大阪城公園を抜けて行くのですが其の抜け道が撮影スポットに成るくらに大阪城が綺麗
撮れる場所でそんな絶景ポイントを嗅ぎつけてか最近は写真を撮る海外の人の姿を良く見掛ける様に、所が其の日は写真を撮る方向が違うので気に成り自転車を降り珍しい光景を見て私も写真を撮る事に。(不思議な事に写真を撮る人が増える度に『私も撮ってと言わんバカリに何処からとも無く遣って来てキチント一列に整列して其の距離は延々と続いてましたからね )




       此の道を自転車で行く様に成って2回目の冬初めて見る光景に      
画像

                          
       で。。。 前を向くと 大阪城を撮るには最高の場所でしょ〜      
画像

                          
       大阪城公園をで走っていると〜 美し過ぎる白い鳩が目にとまる     
画像



画像


年末、大掃除の時に見付けたのは毛布だけでは無かったんですよね〜昨年の暮に珍しく妹が『袋を作って
と頼むので身近には洋服を縫う様な生地しか無く仕方なく普段は見ない様な所まで開けてたら前回ブログUP
毛布と沢山の収納ボックスが〜 (その中から母の忘れ形見NO2が出てきて更に驚き(◎-◎;) )
 
生前の母は病院の調理師を定年前に辞めガマ口財布や押し花、習字。。。色々な習い事をしてて其の道具類を仕舞ったボックスが数個にミシン仕事が得意だったので袋を作るつもりで生地類が収まったボックスも発見 ( v^-゜)

                      

其のボックスを下に降ろし中を確認すると直ぐに縫える様に表側&中側&ポケット&手持ち部分とカットして1袋づつ
纏めて入れて有り。。。 御丁寧に1つ完成品が合ったので妹の願いと母が残した思いを『私が叶えるぞ〜
意気込んだものの『5枚分=裁断された表生地は中々ミシンが進まないと言うもの表地本格的な鞄を作る様な分厚いゴブラン織りの合皮でミシンで縫製する為には動かない様にマチ針で止めるか 軽く仮縫いをしないと縫製し辛い代物で。。。 

                      

母は、私が幼い頃は紳士服の縫製をしていたので縫製のプロ愛用の電動ミシンで縫い代の印も付けずマチ針もせずにササット縫製してしまう様な人に対して私はマチ針も刺せない様な硬さの生地に悲鳴を上げて『こんなの、どうやって縫えばイイのかとめげそうに成りながら3つ分を完成させたけど〜 2つは表生地が計年焼けしていて少し粘りが出ていて居たので廃棄し妹の願いと母の思いを年が明けて1月末に無事達成

 

     母が作た物で 内側にもポケットが有り丁寧なミシン仕事でした。       
画像


                      

母の袋を参考にシルクピンで指に小さな穴をポチポチ開けながら何度も失敗を繰り返しながら。。。 (´o`)=3
何とか3個分を完成させ2つを妹に渡すと物凄く喜んで早速 仕事場で見せた様で〜 『欲しいと言われたから
上げてもイイ??』と電話が有り庶民的な妹は普段持って歩くには大きくて少し立派過ぎて勿体無いとの事で、私は『上げた物だから任せるよ〜』と返事して『確かに普段に持つと言う寄りは小型犬を入れて持ち歩く感じの大きさかも〜』とニヤリ 

(手提げの部分を含め 縦=63p 横=50cm 幅=14p)


     表側ポケットのファスナーを下に付けてる方が開けやすいかも〜       
画像

                 
       表地が硬い上に底の部分は厚みが重なって。。。  四苦八苦       
画像

                 
     3個目とも成ると底の縫製の仕方も自分なりに工夫  満足      
画像

                 
     確かに小型犬を連れて歩く時に最適な大きさかも〜 (笑)       
画像



                      


★☆★余談ですが。。。

『蛙の子は蛙だね(´▽`)/』のブログより
http://reina78.at.webry.info/201107/article_21.html
此方は柄違いの合皮ゴブラン織りのバッグ類ですが 母が定年後に作っていた物です (o^_^o

       小物入れ&財布の3点セット       
画像


皆様から頂いたコメントを拝見していたら此のブログを立ち上げた頃の事を思い出しました。。。
そして私の母への思いが一層深く強い物に成って居ると言う事に気づかされて正直 驚いている所です〜ぅ。
母は苦労するだけしてヤット楽が出来る様に成ったと思ったら病気に成り私達が医師から知らされたのは
『余命5ヶ月』で怖がりの母には『腸閉塞だったよ』と告知せず妹と力を合わせ自宅介護に踏み切ったのですが
母は最後迄『大した病気でも無いのに迷惑掛けて悪いね〜有難う』と我が儘一つ言わず亡くなる2日前迄、私達の体の方を心配し労ってくれてたので看病している私達が幸せな時間を貰うだけで結局 親孝行が出来なくて
ついつい母への思いをブログに綴ってしまう様です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 246
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(34件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。元気にお過ごしでしょうかね。猫ちゃんの話ならお任せください。我が家でも、コムギちゃんが最近は私の蒲団の中に入ってお休みします、今朝などは、コムギちゃんがすでに蒲団の中に入っているのに、モミジ母さんが入ってきて、二匹で私の横で眠ってしまいました、可愛いのですが寝返りを打てません、猫ちゃんは人肌が、温もりが好きなんですよね、きっと神社の猫ちゃんもこの寒さで、きっと、人の温もりと、優しさが欲しかったのでしょうね。良い日になりましたね。
fujisan
2016/02/08 07:33
この猫、野生なんですか!
まぁ、立派な看板猫。
駅長で成功した例があるので、神主になれるかもしれませんね。(^^)
膝に乗って、丸〜くなって眠るなんて、可愛い過ぎます。
yoppy702
2016/02/08 12:10
こんにちは。
猫ちゃんは日向ぼっこの名人(猫)です、暖かい場所をちゃ〜んとしってますもの。
お母様はかなり手慣れていらっしゃったんですね
厚地の物は中々しつけ無しでミシン掛けするのは大変だと思います、それとも工業用のミシンだったのかしら?。
数を作っていると色々な工夫点が見つかって思うような仕上がりに成りそうですね
この袋(バッグ)かなりの大きさですから入れるものを考えないと肩にずっしりなんてことになっちゃいそうですね。。。

きょんたん
2016/02/08 12:55
こうして甘えられると嬉しくなりますねぇ。。
わぁ〜お母様からのプレゼントですねぇ。。
ballomam
2016/02/08 15:56
こんにちは。
神社猫ちゃん 毛もふわふわで温和な表情いいですね〜
すっかり神社の守り神になってくれましたね。
知らない人はこのニャンコを拝んだりして〜
御利益ありそうですよ!
お母様が紳士服の縫製をされていたしたから 麗菜さんにそのまま遺伝されたのですね。
これはリバティプリントですか?
わんこさん用にぴったりな大きさですか。
モデルさんがいて大きさがよ〜くわかりましたよ
丁寧な作業はまさしく遺伝だったのですね。
にゃーちゃん
2016/02/08 16:37
こんばんは 

神社猫ちゃんは参拝の皆様をお迎えになり癒しを与えているようですね。 猫ちゃんは此方が見掛けなくても猫ちゃんの方から私達を見掛けていつの間にか足元に寄ってくれるととても可愛いですねぇ〜。
 
大阪城には一度も訪れた事がなくて機会があればと思っていたのですが素晴らしいお城でございますね一列に並んでお休みの鳩さんの風景は良いですね。

お母様の想いでのお品が姉妹の絆をいついつまでも続くようにと残された気も致しまして胸が熱くなりました。素敵なバックが出来上がりましたね ポケットの位置が少し下にあるのは使い勝手が良いですね(*^-^)ニコ 
やっと
2016/02/08 18:42
こんにちは!
神社猫ちゃん、安心しきって寝ていますね。寝顔の可愛いこと、猫の方から寄ってくるのはこの人は安心とちゃんと見ているのだと思います。
大阪城がいつも見える道を…とは良いですね。白い鳩は珍しいですね。見たことがありません。
縫うのに苦労されたお母様の残されたバッグ、素敵できましたね。合皮は縫うのにコツがいるんです。活字で説明するのは難しいですが、慣れてきてそのコツをつかまれたようですね。もう早速お嫁に行ってしまったのですね。
確かに下の方にポケットがあるのは使いやすいですね。
eko
2016/02/08 18:52
こんばんは。
神社猫はだんだん人馴れしてきたかな。
最近私も猫を撮っていますが膝とかに全然のってきてくれないので少々羨ましい。この前散歩していたら石灯ろうの中に猫がいて思わずスマホで撮りましたよ。餌を欲しがっているようで鳴いていました。散歩だから何も持っていなくて残念でした。

ハローワークの途中に大阪城のスポットがあるのですか。
羨ましい気もしますがどうぞ見ないで済むように祈ってますよ。

麗菜さんの才能はお母さん譲りでしたか。
仕舞っていないで今に生まれ変わればさぞ喜ばれているでしょう。
tami
2016/02/08 21:10
こんばんは(o´∀`)ノ
初詣でウトウトの神社猫さん
嫌がらずに麗菜さんにだっこされて
とろとろおねんねですか〜(´∀`)
大阪城界隈も鳥さんもいるそうですね
お母様は紳士服も縫える洋裁のプロだったのですね〜
工業用ミシンも見たことありますが
本格的な人は縫うのが早いですね
そっけないトートバッグが多い中
きれいなバッグも何かの時は役に立ちそうです
ネッ(o´エ`o)b
るなまる
2016/02/08 22:39
こんばんは。
神社猫の振る舞いを見ると癒されますね。おっしゃる様に自由奔放に生きるのが一番の幸せだと思います。大阪城のお濠のフェンスに沢山の鳩が停まっていて、自転車で走ると楽しい景色を見られますね。

ご母堂様は紳士服の縫製をされていたので、その遺伝子を受け継いで麗菜さんも上手に手提げ袋を作られています。
華の熟年
2016/02/08 22:49
こんばんは!(^^)♪

神社ネコちゃん 可愛い〜♪

抱っこされてる表情も 穏やかな顔

癒されますね〜

私も膝の上に抱っこしてみたくなりました

おっと 女性の膝は暖かくて 優しい

猫ちゃんの様に私も膝枕したいな〜ぁ
H.R
2016/02/09 00:27
fujisan さんへ

今晩は〜(o^_^o)

『ハ〜ィ すこぶる元気です』と言いいたい所ですが{%あせあせ。。。(飛び散る汗)docomo%}
此の変な天候に体が中々ついて行けないのが実状です〜ぅ

fujisan さんモテモテ状態ですね〜コムギちゃんが毎晩 
お蒲団を温めてくれて居るのですね。(#^.^#) 
で〜モミジお母さんも参加して御蒲団の中はポカポカで
暖房費も節約ですね。

我が家にも猫では無くワンコのエッ君が居ましたが冬場は
蒲団の中に潜り込んで来る事がチョクチョク有りましたが〜
私の寝相が悪い性か横に置いて有るオコタの中に何時の間にか
非難してましたよ。(笑)

神社猫は、本当に自分の見せ方を熟知している様で。。。(^^)v
他にも神社に野良チャンは結構 居るのに神社猫が一番 人を
引き寄せて可愛がられて居るみたいです〜ぅ

fujisan さんは猫チャンがお好きなのが頂いたコメを拝見して
よく分かりますチャンへの愛情イッパイのコメ御座います。
麗菜
2016/02/10 00:27
神社猫ちゃんは人懐っこいんですね
日向ぼっこして寝てる姿って平和ですね

大阪城ナイスです
そして不思議な光景も面白いです
何で一列になってるんでしょうね(笑)

お母様の忘れ形見No2は、まるで姉妹へのプレゼントですね♪
ちゃんと仕上げて、お母様も喜んでおられることでしょう
ゴブラン織で素敵なバッグが出来ましたね
大きくて、一泊旅行とかに良さそうですね
とまる
2016/02/10 02:14
大阪城が見える場所いいですね
大きめの手提げマチがあり使い易そうで素敵
しっかりした縫製で3つも凄いです
ジュン
2016/02/10 12:58
yoppy702 さんへ

今日は〜 (o^_^o)

神社が何処に有るのかお分かりに成った見たいですね〜

私は京都の有名所に初詣してて全然 関心なかった神社
なのですが母と買い物に出掛けると此の神社に寄って
長〜いお祈りをしている姿に付き合う様に成ってf(^_^;)

地元愛の芽生えか『此の神社トテモ落着くわ〜』って感じに
で〜嫌な御みくじ結果が出ると此の神社で引き直したり
モヤモヤとした時等に引くと不思議な位に心を見透かされた
様な内容の文章の御神籤が出てビックリ。。。

一緒に通った母が亡くなり忘れ形見の小さなエッ君(ワンコ)
の世話をする様に成り神社へ通う事も少なく成り2年半前
エッ君が亡くなってポッカリ開いた心の穴を埋めるかの様に
毎朝、エッ君としていた散歩を此の神社へ通う事に其の時
出逢ったのが未だ仔猫に近い神社猫で (=^ェ^=) 

当時は、か細い声で鳴いて弱虫さんで『大丈夫かな〜ァ』と
心配でしたが今では野良チャンが6匹位居る中でボス的存在で、
人気もNO1で彼からしたら自分の家に遣って来る客
子分とでも思って居る様ですよ(笑)

結構、写真を撮りに来る人が増えたので慣れしてて(~▽~)
yoppy702 さんのにも威風堂々と収まると思いますよ

早々にお越し下さり気持玉&素敵なコメント御座います。
麗菜
2016/02/10 13:35
きょんたんさんへ

今日は〜 (o^_^o)

『ハ〜ィ』温かい場所は良く分かって居る見たいですね
神社猫の他に野良チャンが5匹位いるのですが〜(=^ェ^=)
縄張り争いが有る様で。。。後から来た子は、序列で大きな
図体の子でも日当たりが良い場所取りには苦労して居る
見たいですね(・・;)

母の姉が縫製工場で働いていて其のお姉の影響で学校
卒業後、同じ縫製工場で働いて結婚してからは内職で
紳士服(工場)の縫製を家でしながら私と妹の面倒を
見ていた様ですがお姑さんが『家が埃だらけに成る』
と怒られた様で内職は辞めましたが。(/_;)/~~

私達の服は全て母が作ってくれて〜 近所の同級生の
お母さんから『ピアノの発表会に着ていく服を作って
欲しい』と頼まれれば其れも作っていた様で。。。

私が小5の時にお姑さんが勤めていた病院の料理場の
仕事を引き継ぐかの様に働く様に成って50歳の時に
猛勉強して調理師の試験に合格したのですが

母の体の一部で有る電動ミシンだけは絶対に捨てれなか
った様で毎日、丁寧にミシンに油を刺して磨いてましたね。

母の様にササット作る事は中々 難しいのですが母の遣り
残しを完成させられてホットして居る所です。
(大きいのですが丈夫なので小型犬を入れるのに丁度
イイかと(*^.^*))

早々にお越し下さり気持玉&素敵なコメント御座います。
麗菜
2016/02/10 14:21
ballomam さんへ

今日は〜 (o^_^o)

『確かに・確かに』甘えられると寒さも忘れて〜
神社猫が寝るている姿をジット眺めて居ましたからね。

でも、此の神社猫は中々のプレーィボーイで女心も掴んで
居るみたで若干Sキャラな面も有って追っかけが(^з^)-☆
結構、居るんですよ(笑)

野良ニャン子にも色々なタイプが居る様で黒系の縞猫君は
甘える人を選んで誠実なタイプで他の人には余り甘え
無くて去年 神社に来た黒猫は計改心が強く臆病さん

ポッチャリした体格で白い体に茶色の模様が有る子は〜
喧嘩好きで後から来た割りには誰彼構わず喧嘩を吹っ
かけて最終的に神社猫に怒られてシュンとしてて

本当、ニャン子の世界も色々有るみたですね(^_−)≡★

10年前、やっと母を喪った喪失感から立ち直れる様に
成った頃から無性に母の歩んだ人生を1人の女性として
見る様に成り母は自分の人生を掛け私達姉妹へ愛情を
注ぎ育ててくれて居たのかを気付かされる場面に遭遇

『何故もっと母と向き合わなかったのか』と反省する
度に母からの不思議な贈り物に出くわし1人ニヤついたり
ポロリと涙を流したりする事が。。。

拙いブログに優しいコメントを頂いて
麗菜
2016/02/10 16:17
にゃーちゃんへ

今晩は〜 (o^_^o)

神社猫は此の神社で生まれ育ったので此の神社が我が家と
思って居るので他の猫と違い何時も堂々としていて表情にも
殺伐とした所が無く安心して暮しているのが顔から滲み出て
いるのでしょうね〜 (。^。^。)

チョット心配なのは、神社の神主が代替わりして息子さんが
神主に成られたのか古いけど佇まいが素敵な案内所が取り
壊されて二世帯住宅の様な今風の作り成り野良達の事も
迷惑そうに保護団体の人に苦情を言ってるのが残念です

アマゾンで調べたら野草柄ゴブランで50p×50cmで1,000円から
と書いて有ったのを見つけましたが〜 我が家に有るのが
リバティ社の物かどうかは少し分からないですねf(^_^;)
只、想像するに此の素材だけで当時7m以上は有ったかと。。。

で〜母は大きな手提げを思い付き作ろうとした様で(*^o^*)
だったら変に形を変えず母が裁断した時の思いを形にし様と
只、ミニ旅行でも行くのって大きさで…今なら小型犬を入れて
歩くのには御洒落かもと1人納得して居る所です。(笑)

母は、柄違いでも色々な物を作ってた様で其の品物は今でも
大切に取って有りますけどね(^_−)≡★
母ほど縫製は上手では無いのですが確かに母の遺伝子は
私の中で存在して居る様ですね(^з^)-☆

早々にお越し下さり気持玉&素敵なコメント御座います。 
麗菜
2016/02/10 18:18
やっとさんへ

今晩は〜 (o^_^o)

『そうなんです〜ぅ』神社猫にはファンクラブでも有るかの様に
神社へ行くと必ず会う人が居て名前は知らないに顔見知りに
成り話を伺うと朝・昼・夕方と神社に様子を見に来るみたで…

に逢えると満面の笑みを浮かべ幸そうな顔を見ていて
『其の時間を邪魔しては〜』と神社猫をナデナデせずに帰る事
もしばしば有ったりして(/_;)/~~

やっとさんには様々な素敵な場所を御紹介 頂いてたので〜
大阪城に行かれた事が無いとは知りませんでした。
やっとさんが御撮りに成る大阪城はキット素敵な形でブログUPされ
新たな大阪城ファンが出来るかも知れないので是非大阪城の方に
も足を運んで下さいね。 ( 結構 イイ所ですよ(^^)v )

親の苦労や母が年老いて来て体が衰えて来ると言う感覚も無く
母親としてしか見ず母に甘え若さに感けて無頓着に生きて来て
母の老いて行く胸中を中々理解出来ずにいたのですが。。。

自分自身が年を重ね体力的な衰えやメンタル面での弱さを感じる様
に成り〜 母をモット労るべきだったと深い後悔に襲われる時
自分が亡くなっても『空からだけで無くチャント見守って居るよ
って伝えるかの様に母の思いが形として出て来て女性としても
母親としても本当に立派な人で彼女に産んで貰えた事を誇りに
思い妹を産んでくれた事に日々、感謝している所です。

バックを素敵なコメントで褒めて頂いてトテモ嬉しいです〜ぅ
麗菜
2016/02/10 19:15
遅くなりました。
神社・・と思って見ていたら、猫が。
こんなに人慣れしているのですね。
猫が駅長をやっているところがありましたが、ここも猫で有名になるのでは。
白いものがずらっと、これは鳩なんですね。
バッグ、よく出来ています。さすが器用ですね。
お母様との思い出、優しい気持ちがよく伝わってきます。
昔の人は縫い物など普通にしていましたね。
亡くなった母も布団や浴衣を縫ったり作ったりしていましたから。
はるる
2016/02/10 19:45
ekoさんへ

今晩は〜 (o^_^o)

『本当に〜』無防備と言うか威風堂々と言うか自分の庭で
日向ぼっこして居る感じなんでしょうね(笑)
神社猫は若干私が知って居る野良チャンとは違って野良感が
無い様な( ・・;)
独特なマイペースさが有るので、そんな彼が自ら寄って来てお膝
にチョコンと座られた事にはトロトロのニヤニヤです〜ぅ(///ω///)♪

通常の入口では無いのですが全貌が写せて素人の私でも
大阪城のベストショットが撮れる所だと思います。 

少し色が混じった子は時々、見ますが〜 此れほど綺麗な
白い鳩は余りお目に掛かれないので慌てて写真を撮っちゃい
ましたよ。 ( v^-゜)♪

『合皮は縫うのにコツがいるんです』との事 ekoさんは
お詳しいんですね〜『聞いてから縫えば良かったf(^_^;)

只でさえ縫い難いのにパイピング風に無地の合皮素材を使って
るので素人の私には手に余る代物でしたからね(〃´o`)=3
確かな事は分かりませんが既にお嫁に行ったのかも〜

恥ずかしく成るできなのに合皮の縫製にお詳しいekoさんに
優しく褒めて頂いてトテモ嬉しいです
麗菜
2016/02/10 19:59
tami さんへ

今晩は〜 (o^_^o)

『。。。 』慣れて来たと言うか〜 私が構って貰える様に
成ったと言うのが正解かも知れません。(笑)
彼は他の野良チャンと違って此処しか知らない(保護団体の人に
看病された以外に外の世界で生活した事が無い子なので)

神社=我が家ワンコは人の付くニャン子は家に付くと言われる様
に彼にして見れば『色々な客が来るニァ〜』と相手にしな
かったけど『馴染みに成って来てので相手してやるか〜』
って感じですね。

tami さんも猫を撮っておられるのですか〜 我が家の近くに
も野良ニャンが居ますが近付いてスマホを出すのが間に合わない程
のスピードで逃げちゃって写真所では無いですからね。 

人に慣れて無い完全なる野良さんはヤッパリ警戒心が強い
のかも知れませんね〜 

今はワンコよりもニャン子が人気が有るそうでニャン子写真集が
売れている見たいですね〜  tami さん目線で撮った
ニャン子写真集なら売れるかもです〜ぅ

『確かに』同じ大阪城公園を自転車で走るなら楽しくサイクリング
なんて感じにしたいですね。 暖かな声援の御言葉に

物作りや絵が好きなの母の遺伝子なのかも知れませんね
只、母の様に縫製のプロには成れませんでしたけどね
他にも母が残した材料が有るので何時か形にしいと思っ
てるのですが何時に成る事やら。。。(〃´o`)=3
麗菜
2016/02/10 20:41
すっかり人を信用しきった
穏やかで甘えん坊の猫の表情。
神社に詣でる人は、悪さなんかしないから、
人間への信頼感が芽生えたのかも知れませんね。
白い鳩(神様の使い?)といい、
めでたい出合いが続いたような気がします。
yasuhiko
2016/02/10 23:00
神社猫ちゃん、自分から膝に乗るなんて随分人懐っこくなったのね。
神社も中々立派、もっとちっちゃな神社かと思っていましたよ。
我が家に犬はいないのですが、小型犬を入れられそうなバックすてきな柄ですね。
私も子供が小さいときは幼稚園のバックや自分用のバックも縫ったけど今はさっぱりです。
お母さんが紳士服の縫製をなさっていたなんて腕のいい方だったのね。
お母さんも麗菜さんが縫物されるのを喜んでいると思います。
親孝行ですよ。
かっちゃん
2016/02/10 23:05
るなまるさんへ

今晩は〜 (o^_^o)

本当に其の空間は神社猫WORLD が広がっていましたよ。

実の所、私は家でエッ君を飼って居た位にワンコなのですが 
神社猫に出会ってマイペースなのに憎めい所が段々と気に
成ってしまい(^з^)-☆

2年半前に亡くなったエッ君との散歩の時間に目が覚めて
何時も一緒に行ってた散歩コースの公園に1人で行ってたので
すが知り合いにそ其のワンコに逢う度に余計に悲しく成って
真っ反対の神社の方へ散歩する様に成って。。。

神社猫と出会って今では神社猫に逢いにイソイソと神社に通う
と言う逆転現象が起きちゃって彼の魅力にメロメロです〜ぅ

大阪城にはお堀が有るので様々な鳥達も遣って来て
居るのでしょうが未だ鳩と烏くらしか会えて無い様な

母は、チャント洋裁の学校に行った分けでは無いのでパターンの
知識とかは無いのですが〜 叩上げの職人の様な日々を
若い頃からして居た様で小学校位まで私達の着る服&
工場ミシンを走らせて何時も母が作ってくれて居ましたね

母は『私はセンスが無い』が口癖でしたが此の鞄は母が
考えたデザインなので残りの子を完成できて必要とする
人が使ってくれたなら母もキット喜んでくれると思います。

何時も素敵なコメントを下さってです〜ぅ
麗菜
2016/02/10 23:38
華の熟年 さんへ

今晩は〜 (o^_^o)

神社猫の顔を見る度に私の心を読まれて居る様な錯覚を起す
くらに人の心にス〜ト入って時折 彼が羨ましく成ります。

彼の誰にも縛られない自由奔放な生き方と野生としての
逞しさと強かさを包み隠すかの様に愛嬌の有る風貌
『そんな風に生きれたらなぁ〜』なんてねf(^_^;)

以前の私なら自宅から職安が有る所まで自転車で行く。。。
何て考えもしませんでしたが。 (;´д`)
交通渋滞に巻き込まれずに快適に行ける道を見つけてから
季節事に代わり行く大阪城付近の景色を見て時には不思議
体験も有り楽しみながらは自転車通いだからですよね

恥ずかしく成る位に素敵な表現で褒めて頂いて
私は母の様に綺麗に縫製は出来ませんし正直 縫製は得意では
無い方で自分でデザインしてパターンに起こす事は出来ても縫製は
縫製工場に任せてしまうので『本物って縫製のプロなのかも〜』
って何時間もミシンと格闘しながら袋を作って居ましたからね

ブログ本の詳しい作り方の説明を書いて頂き有難う御座います。
今はバイトの身なのでチャントした仕事が見付かった時に御褒美と
して『趣味のブログ本を作れたらイイナ〜』と思っています(^^)
麗菜
2016/02/11 00:15
H.Rさんへ

今晩は〜 (o^_^o)

神社猫可愛いですよ〜 少しひんがら目でおせじにも
男前とは言えないですが。。。 f(^_^;) 

実は、お膝に乗るニャン子はもう一匹居て〜 最初は其の子
が膝の上に乗りがって (◎-◎;)

飼い猫だったのが此の神社に捨てれて可哀想なニャン子なの
ですが退かそうとしたら爪を立て不安症で落ち着きが無く
少し動いただけで怖がってしまうので此方が落ち着けなく
てしまって困っていたら

其のニャン子の行動を見ていた神社猫が何時しか真似る様に
成って彼は其のと違って物怖じしないし爪を立てないし
少々の事ではビクともせずにスヤスヤと眠りにつくので此方
の方も其の寝顔に癒されて。。。 

なので彼のファンが多いのも分かる気がしますけどね

私の膝枕は神社猫専用なもので〜奥様の膝の上が一番
温かいですよ(*^o^*)

何時も素敵なコメントを下さってです〜ぅ
麗菜
2016/02/11 00:37
とまるさんへ

今晩は〜 (o^_^o)

最初に見た時は本当に笑えましたよ〜『何でコンナ所で
寝てるんだろ〜』ってね( ・・;)?

昨年に代替わりが有ったみたいで今の住職は若くて〜
余り肝要な方では無いみたいで昨年の夏に入った頃に
古かったけど味の有る案内所を壊し今風の二世帯住居
の様な物を建てるし保護団体の人に野良達の愚痴を
言って今にも追い出したい様な話しぶりで

横で聞いている私は神社に使える身なのに優しさの欠片
も無くて徳の無い人だと悲しく成ったのですが

そんな中でも、神社猫の此の屈託の無い姿に癒されて
幸せな時間を貰えて彼を見て居ると人間の嫌な面が無く
『平和だなぁ〜』って思える瞬間でした。

何で一列に成ってたんでしょう〜 曇りで日が差してる
分けでも無く写真を撮る人が増えると遠くからも遣って
来てキチント一列に並んで本当に不思議な行動でした。

母が亡くなってから今迄にも色々な物が出て来て。。。
驚かされる事が多々有るのですが未完成のまま放置され
ていた母の思いを完成させた事にホットしています。(^^)
『ゴブラン織で素敵なバッグが出来ましたね』と母の
チョイスも褒めて頂いた様で亡き母も喜んで居るかと思い
ます素敵なコメントにです〜ぅ
麗菜
2016/02/11 00:53
ジュンさんへ

今日は〜 (o^_^o)

『此の自転車コースはプチ大阪体験なんですよ(^_−)
。。。。ツイン21の横を抜けホテルニューオータニ の前を
通ると大阪城ホールが見えて来てお堀の回りの風景を
見ながら大阪城公園に入って少し走れば出口が有って〜
其の侭、大阪城の外周を回っているとテレヒ&゙ドラマなどでも
府庁内が出てくる大阪府庁が反対側に見えて来ますしね

鞄の事を褒めて頂いてトテモ嬉しいです〜ぅ
チャント裁断して有るので母のデザインした通りに作りましたが
何故母は、こんなに大きな鞄を考えのか可愛いゴブラン織り
の生地を見てチマチマした物よりも大きな物の方が生地が映える
と思ったのでしょうね〜(o⌒∇⌒o)

ゴブラン生地自体が厚いので肩が痛く無い様に手提げの部分に
少し柔らかい合皮を使う事を考えてパイピング風にしたら〜
幅も(約5p)広目なので長い方がバランスが取れて沢山物が入れ
ると言う感じで実用面を考えて行った様な気がします。
あくまでも私の勝手な想像ですけどね( ̄▽ ̄;) 

そんな母の考えた手提げ鞄を完成できた事にホットしている
のですが。出来上がった手提げ鞄を優しいコメントで褒めて
頂けて考えた母も天国で喜んでいる事と思います

早々にお越しくださり素敵なコメントを頂き御座います。
麗菜
2016/02/11 12:44
はるるさんへ

今日は〜 (o^_^o)

『遅くなりました。』だなんて飛んでも無いです〜ぅ
訪問して頂いて私の拙いブログをチャント読んで頂き素敵な
コメントを頂けるだけで本当にしく思っています(≧∇≦)

此の子は特別ですけどね(笑)恐れを知らないと言うか
自由奔放過ぎると言うか〜 中々 神社の正面で転寝する
野良は余り居ないと思いますしねf(^_^;)

私的には此の神社の守り神と思って居るのですが。。。
昨年に代替わりしたのか若い神主は神社猫+野良
居る事を(>o<")迷惑に思っている様で。。。

保護団体の人に凄い顔で苦情を言ってるのを見て責めて
彼等が亡くなるまでは神社で自由気侭に一生を終えて
貰えたらなぁ〜と思って居る所です。

白い物。。。私も気に成って検索してたら
http://blog.goo.ne.jp/mnhr3000/e/474d3e3cd78dccd32f3aeed2aceddb8a
大阪城公園のゆりかもさんと言うのにヒットして何故一列
に並んでいたのかと言う謎も解けてしまいましたよ。

優しい言葉で褒めて頂いてトテモ嬉しいです〜ぅ(~▽~)♪♪
縫製技術では母には到底適いませんが母の遣り残した
物を私が完成させられてホットしています。

はるるさんのお母様も色々な物を作られて居て素敵な
お母様でらしたんでしょうね(≡^∇^≡) 
素敵なコメントを頂きです。
麗菜
2016/02/11 13:26
yasuhiko さんへ

今日は〜 (o^_^o)

神社猫にしてみれば自分の家に色々な人が来るけど…
『マッ イイカ〜(^_^)』って感じなのかも知れませんね 

他にも野良が5匹程いますが彼等は神社に捨てられた
ニャン子達で〜 神社猫は此の神社で生まれ兄弟もいた
そうなのですが何れも亡くなり弱っていた神社猫を
保護団体の方が保護して命を取り留め神社に戻した
と言うお話を聞き

神社猫にとって神社は名実共に彼の故郷であり現在の
住まいと言う自信の成せる技なんでしょうね。(笑)

悪戯をするのは子供達が多い様で石を投げたり嫌がる
のに追い掛けたりとするので他の猫達は子供達の姿を
見るとパット居なく成るのですが神社猫だけは、その場
から逃げるのではなくヒョイっと石垣の高い所へ登って
子供たちを真上から見下しシラーット様子を見ていますよ

白い鳩(神様の使い?)『そうなんですか〜(@_@;)』
笑わないで下さいね〜 沢山の鳩が目の前にパ〜ト
飛んで来た中に一際美しい白い鳩が舞い降りてきて
神々しく見えたので逃げない内にと慌ててスマホを出し
撮ったのですが個々まで真っ白な鳩を見たのは初めて
です

早々にお越しくださり気持玉&素敵なコメントを頂きです。
麗菜
2016/02/11 13:55
かっちゃんさんへ

今日は〜 (o^_^o)

神社猫はプライド高きニャン子なのですが他の野良
私の膝の上に座るのを何度か見てて『成る程』と
思ったのか何時の間にやらマネをする様に成って

人の膝の上が温かいと知ると安全だと思う人を見付
けるとチャッカリ膝の上に乗っかる様に(笑)

地元の神社ですがマイブームで自分の中では有名所
の神社に行くよりも心穏やかになれるし神社其の物
もイイ感じかなと思っているんですけどね(#^.^#)

『小型犬を入れられる大きさだなァ〜』と出来上がっ
てから思ったのですが。。。 エッ君が健在な頃に〜
『バックに入れて何処でも連れて歩けたらなぁ〜』と
何度も思っててエッ君の様に大きなワンコは無理でも
小さなワンコを入れて歩くには見た目も大きさも最適
かと(^_−)≡★

そんな思いを理解して頂ける素敵なコメントを頂き
此のバックのデザインを考えた母も天国で喜んで居る
事と思います。(。^。^。)

かっちゃんさんも、お子さんや御自身のバッグを作ら
れていたんですね(^∇゜*)♪
お子さんに取って素敵なお母さんの思い出として
ズット心の奥に残る事と思います〜ぅ(~▽~)♪♪♪
麗菜
2016/02/11 14:18
こんばんは
神社猫ちゃんかわいいですね。
麗菜さんがいらっしゃるのを
首を長くして待っていたのかもしれませんね。
お膝の上で本格的な睡眠に入る姿が
とっても愛らしくて見ていてほっとしてしまいました。
まだまだ自由で気ままなまま長生きしてほしいですね。
(^−^)
まめたろう
2016/02/14 23:14
まめたろうさんへ

今日は〜 (o^_^o)

『ハ〜ィ 可愛いです〜ぅ』彼の観察をする様に成って
約2年半くらいが経過したでしょうか〜 (´∇`)

出逢った頃は、ヤット成人したかな?と言う様な幼さと
か弱さが有ったので他の野良ニャンに虐めらてたので
『守って上げたいニャン子』と言う思いが有って

他の野良ニャンに虐めらてる場面を見ると私が強そうな
野良ニャンに向かってニャン子語は分からないのですが凄ん
だ声で『グニャ〜・グニャ〜』と威嚇して何度も撃退し
神社に行く度に枯れ枝を見つけて神社猫とだけ遊び
『彼のバックには怖い奴がいるぞ』と知らしめる内に

神社猫は私が来ると何処からとも無く走って出て来て
ワンコの様に忠実で他の人にする態度と変えていたのですが
観察経過1年半した頃から神社猫目当てに写真を撮りに
来る人が増えて来て。。。 暫くすると彼は風邪を引いて
ダウン寸前の所に保護団体の人が家で介護して復活

その後、神社に戻ると食関係が贅沢になって他の野良を
追い掛け喧嘩してボスニャンに成り神社で怖い者無しで〜
小さくてか細い容姿と幼い顔立ちに人を恐れず何時もいて
物凄く人馴れしているから神社に来る人の殆どが彼目当て
に会いに来る様に成ると。

私が神社に来ても飛んで来る事は無く玉に出て来たと思っ
たら目の前に来ると『プイット知らん顔』したり素通りしたり
するので他の野良の相手してたら私を無視してた癖に野良に
喧嘩を売って退かす『フム 嫉妬??』なんてMキャラにSキャラが
加わって最強のプレーボーイ・ニャンコなんですよ(笑)

何時も素敵なコネント頂いて本当にです。
麗菜
2016/02/15 14:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
中途半端な角度から。。。 麗菜の思い立ったら吉日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる