艶やかで触り心地が抜群のCT

母に連れられて百貨店で行われる生地の展示会で…
見たことも無い美しい色合いと光沢感・肌触りに良さに一目惚れ
駄々をコネル小さい子供見たいに『この生地を買って』と頼み込むと
母はの色を変えて『此れ幾らすると思っているの』と怒っていて
1m一万円する生地が2.5mで16,000円の特価に成っていたけど高額で…
『こんな高い生地を買ってチャント服を作くれるんか』と何度も確認してて
その当時は、未だ高校生くらいの私の言う事を無視してもイイのだけれど~
母も秘かに気に入っていた事から 渋々 購入してくれた大切な生地

 悩んで悩んだ末… シンプル イズ ベスト
画像


 光沢感の有るベルベット素材なのでカクテルドレスの上に羽織れる様 
 釦も豪華に…
画像


※余談ですが~
今は、低額で流行の服を買う傾向が有るので高額な服や布帛物のコートは
買う人が少ない様ですが…
(冬場は、キルテング&ボンデイング素材か?ダウン系を着る人が大半で)
※ヨーロッパの方では、ブランド物を欲しがる人より素材が良く高品質で
クオリティー性の高い物を選び自分から子供へ子供から孫に引き継いで行ける
様に洋服を大切に扱う文化が根付いていて。
流行と言うより『自分なりの装い』で堂々と歩かれているのを目の当たりにすると
自分も良いものを流行関係なく作りたいと思うように成って…


☆仕事柄、アルマーニーJKのコピーをした事が有って見た目の形は盗めても~
シルエットや着用時の美しいラインまで完全なコピーをする事は到底無理な
お話で…
何故なら型崩れしないようにパターン~縫製に到るまで計算されたプロセスが
有って高い値段を付けるには、それなりの理由がチャント存在すると言う訳で
型崩れがし難く何年経っても古さを余り感じさせない存在感を手にすると
高額でも何年経っても良いものは良いと思うんですよね




にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

過去ログ

テーマ別記事

最近の記事

最近のコメント

QRコード