麗菜の思い立ったら吉日

アクセスカウンタ

zoom RSS 3月なのに。。。(^^;)

<<   作成日時 : 2016/03/02 00:52   >>

ナイス ブログ気持玉 253 / トラックバック 0 / コメント 32

春が其処まで来てるのに、この様な話題からで。。。( ̄▽ ̄;)

バイト場で2月中頃に成っても『カレンダー無いですかと聞かれる事が多々有って1月上旬には品切れ状態で。。。
然も尋ねられる率が比較的多いのが結構 若い女性で。。。 今の時代スマホを見ればカレンダー機能もあるしシステム手帳を持っている人も多いだろうに不思議に思いながら『品切れ状態です』と返事をすると皆、肩を落として ( -。-) =3
ガッカリして帰って行かれる姿を見ると何となく気の毒な感じもして〜

                               

セリアのスタッフは10月末にセリアオリジナルのカレンダーが無料で配布され其のカレンダーは12枚分有って絵柄も可愛くて〜
日にち枠が大きいので何かをメモルのもバッチリ きっと皆が欲しがると思うけど〜100円で販売しては赤字が出てしまいそな感じ(私の予測では1,000円位の代物かな??)個人的にはトテモ有難い事なんですけどね ( v^-゜)♪



画像



カレンダーと言えば母の話しバカリで申し訳無いのですが年末に成ると母が喜びそうな絵柄入りカレンダーが豊富に売って居るお店に出向き色々と吟味しながら購入して〜新しい年を迎えると『良い年に成ります様にと手を合わせてから表紙を捲るのが決まり事に成って。。。

                              

前回のブログで紹介しましたが定年前に仕事を辞めた母は様々な習い事の他に読売の付録で貰える絵も集めてて気に入った絵を新聞から切り取り集め時には仏間の襖にお気に入りの絵を貼り付けて楽しんでた様で。。。
母が亡くなり箪笥の整理をしていると物凄く立派な収納ファイルの中に無造作に絵や新聞の切り抜きが沢山入って居るのを見つけ『シリーズ物なのでモット集めてから母は整理するつもりで居たのだろうと〜』と推察

今では無料で手に入らない様な立派な代物ですが其の頃の読売新聞では様々な得点が有った様で母が選んだのが日本画の画集で紙質の良さや印刷技術の良さが伺える物ばかりです。 



    構造が中々面白いコンパクトに見えて広げると4面に成る作り (*^▽^)/*    
画像

                              
    今迄、感心が無かったけど〜 実に奥深さの有る絵ばかり (≡^∇^≡)❤❤   
画像



『折角、集めた絵なんだろうからチャント整理しないと』と思いつつ自身の心の整理がつかないまま5年経ってから
集められた絵を見ながら整理していると浮世絵が好きだった様で何枚もダブっていたので母が以前、襖に貼った
絵が時の流れで破けて居るので其の上に大好きな浮世絵を貼ってあげる事に



    浮世絵の絵を仏壇横の襖に貼ってから9年の時の流れが〜 ≡3≡3≡3   
画像



此の収納ファイルはA3位の大きさで表紙もお洒落だけれど中は4枚同時に見れる様に作られていて確りした
作りなので保存状態も良くとても見やすい同じ物が2冊あるので母の集めた絵は全て整理し今では素敵な画集と
して時折 眺めています。 (o⌒∇⌒o)



    白地にシルバー・裏黒地にシルバーで描かれ 何ともお洒落な作り(*^.^*)   
画像

                              
     中の作りも御洒落で4枚同時に絵が見れてトテモ素敵 (*^▽^)/*     
画像



私も絵の鑑賞は大好きでしたが日本画には余り興味や感心すら無かったので初めの内は義務の様に整理を
してたのですが〜 ジックリ眺めて居ると心に静寂を齎す様な奥深く繊細な美が日本画の中に有る事に気付き
ふと母も此の部屋で時の流れを見たいのでは無いかと言う思いに駆られるようになり日本画家が描く美しい
絵が入ったカレンダーを年末に成ると買いに行く様に成り1年が終わると正面の襖に貼ると言う年を繰り返して
襖に貼れなく成るとファイリングすると言うのが恒例に成ったのですが



   仏壇の正面日本らしい四季に鳥が描かれた絵のカレンダーを (^∇゜*)   
画像



                              



昨年の暮に何時も様に年末に御店に行くと閉店されてて、近所の本屋さんで探してみたのですがピント来なくて。。。
等々、年を越えてズルズルと1月が過ぎて2月に成りカレンダーの問い合わせを聞く度に『私も買わないと〜(;´д`)』とネット検索で探し目に止まったのが2月18日に到着(大きな箱で届いたのビックリしましたが思っていた以上の素敵な絵に暫し見惚れて

        小さく白い物は年賀状で箱の大きさとの対比を表す為に(´∇`) 

画像


母には申し訳なのですが日本画では無く今回は私のなアンリ・ルソー的な色使い&ヒロヤマガタ風の絵のタッチで
実物は紙も確りしていて結構クオリティーも高目『かくし絵』と子供向け1〜2月楽器・3〜4月文具・5〜6月動物
7〜8月スポーツ用品・9〜10月果物・11〜12月電化製品が絵の中に隠れていて遊び心が満載で〜楽しげな絵
なので、きっとカレンダーを捲る度に母も楽しんでくれるかと



    此のカレンダー 送料を含めて結構 安くで手に入って  (^з^)-     
画像

                              
     見ていて落着く色使 特に9・10月の絵が私はかな (^_−)≡    
画像


                               


★☆★ 余談ですが。。。


母の残した絵の整理をしてて私もスッカリ版画の虜に成ってしまい此の頃(約9年前)の私は、西洋画一色で来た
事を後悔するかの様に気に成る絵を見ると其の画家の全集が欲しく成り『寄り質の良い物を安くで』とネットで
探しては購入する日々を送っていたので〜 その中で今回、私が好きな版画家の作品も。。。 (~▽~)

                               

1人目は、海野 光弘さん若くして亡くなって作品が余り無い様ですがテレビで彼の版画を見て一瞬で心奪われ
1984年発行『海野 光弘 全作品集』を購入した所、大きくて気軽に見るには重いのでB5サイズに収まる様に写真に撮って自分だけが気軽に見れる画集を作る事に(^_−)≡

                               

2人目は、川瀬 巴水さん彼の版画は今でもネットで買えるのですが1枚の御値段が結構お高くて『気に入った物
全てを買ったら破産してしまう〜(笑)
と彼のHPを穴が開く程眺めていたら『勝手に印刷をしない様に』と言う様
な注意書が見当たらず当時は今ほど煩い時代では無かったので一応『個人の勉強の為に印刷させて頂きました』とお断りのメールを入れて印刷してましたが〜今は簡単に印刷できるのか勿論、私も決して売ったり悪利用を目的とする物では無く素晴らしい作品に敬意を表し粗末に扱わず綺麗な状態で保存と言う気持でファイルに収めて。。。
今も自分だけが目を細目ながら眺めています。 (o^_^o

(御2人に共通するのは日本の懐かしい様な輝かしい様な美しい原風景を切り取った版画なので味わいも一際です)


   ダンボールの箱を外枠にしたのでボロボロですが中のファイルは9年前のまま    
画像



     此方は『海野 光弘 全作品集』よりピックUPした作品です。( ☆∀☆)    
画像

                              
画像


                           
   此方は、川瀬 巴水さんのHPより。。。本当に素敵な版画です〜ぅ (≡^∇^≡)❤❤  
画像

                              
画像

                              
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 253
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(32件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。。
お母様の収集品の数々♪素晴らしいですねぇ。。
後世まで残したいですね。
「かくし絵」のカレンダーはお部屋が明るくなりそうです~~
あら・・我家は頂いた「ワンちゃん」カレンダー等等残っています。。
ballomam
2016/03/02 16:07
こんにちは。
いつも沢山の気持玉とコメントをありがとうございます
私は100円ショップの中でセリアが1番好きです。
カレンダー ついこの前までありましたよ。
でも今は4月スタートの新商品が並んでます。
私の手帖はセリアです。(小花柄のです。)
カレンダーも可愛いの沢山ありますよね〜
お母様の素敵なコレクション
ある年齢になると その良さがわかるようになるのですかね。
私も たまに思う事あります。
昔は目もくれなかったのに 今は陶芸作品や 日本画なんどにも 見たくなる気持ちがわいてきて 我ながら驚く事あります。
この版画作品とっても あたたかい作品でいいですね〜
にゃーちゃん
2016/03/02 17:02
お母様、画が好きだったようですね。
なんか私の母を思い出します。うちも画が好きで母は描いていたようで、実際に描いているところは見ていないのですが、スケッチブックがあり、今それを私がもっています。
昔の読売のふろく、画があったように思います。昔は私も興味なく残ってはいませんが。
版画に凝っているとか。すてきなものを眺めて、目の保養や栄養にもなるでしょう。
かくし画はおもしろいです。気が休まるような画ですね。
いいものを見せていただきました。
はるる
2016/03/02 20:07
こんばんは。
お母さんが亡くなり月日が経つほどに娘であることが実感されてるのではないですか。
私が使っているカレンダーは仕事関係とかで貰ったものばかりで決して和むものではありません。
麗菜さんのように芸術的な感覚が暮らしの中にあると豊でしょうね。
私はしょうがないので外に求めるしかありません。

あぁあの城と熱気球のかくし絵、私も好きです。
ふと版画って光と影を活かす芸術なのかと思いました。
tami
2016/03/02 21:04
お母様のコレクションも素敵ですが。。。
麗菜さんのコレクションも素敵ですね♪

隠し絵のカレンダー良いですね
絵の感じも色使いも優しいです

麗菜さんのお家は小さな美術館ですね♪
とまる
2016/03/02 21:32
こんばんは(o´∀`)ノ
お母様のコレクションで絵心のわかる方なのですね〜
花鳥風月とか浮世絵は奥が深いですね
版画の世界も良いですね〜
原点から印刷技術が出来上がったくらいです
手作業で刷る感覚は素晴らしいですね
原版を彫る作業も大変そうな作品ばかりで
ほれぼれしましたね〜( ´∀`)bグッ
るなまる
2016/03/02 22:46
おはようございます

セリアオリジナルカレンダーは人気があるのですねぇ〜(*^-^)ニコ
お母様の思い出を心優しくカレンダーを購入されて一年一年重ね経つにつれて忍ぶお気持ちが大事な行事になっているのですねご立派でございます。

お母様は素敵なご趣味をお持ちだったのですね お楽しみながら大切に収集さた数々の浮世絵等々は宝物ですねぇ〜此れから先に一層興味が湧いてくる時期が来ると思いますので大事に保管なさって下さいね。
隠しカレンダーファンタチックで素敵ですね
やっと
2016/03/03 06:40
おはようございますm(__)m

素晴らしいカレンダ〜私も欲しい〜

百円で販売? 誰でも欲しがるでしょう

お母さんのコレクションも値打ちものばかりですね

浮世絵なんて気にも留めなかったのですが

この歳になって初めて良さにきずきました

大切に保管なさってくださいね
H.R
2016/03/03 08:51
こんにちは。
ご母堂様の素晴らしい遺品が沢山ありますね。花鳥風月や浮世絵の絵は保存状態も良く、立派なコレクションです。 絵画の収集品を拝見してたいへん教養の高い方ですね。

おっしゃる様に日本画は奥深くて繊細で美しいです。隠し絵や版画集も楽しく拝見させて頂き有難うございました。

余談です。華道末生流の師範免許と書かれた木札が飾られていますね。
華の熟年
2016/03/03 12:07
ballomam さんへ

今日は〜(~▽~)♪♪♪

母は、決して収集家と言う訳では無いのですが。。。
時折『アッ!!』と驚く様な事をする人でした(笑)

愚痴を家で一切 言わない人で〜人の悪口を言うのも聞く
のも嫌いな人でしたが人間なのでストレスは絶対に堪るかと

その捌け口は『部屋の模様替え』で『朝 有った位置に
其の箪笥が無い』と言う子供心に度肝を抜かれる模様替え
に何時も驚かされてて (@_@;)

母も年を追う事に土いじりに没頭し始めて土まみれに成り
ながら花を育てる事で不愉快な事や嫌な思いを忘れていた
様ですが… 

病院の調理師を退職する数年前くらいから何か悟りを開いた
かの様に『仏像が彫りたい』とか、今回のUPさせた花鳥風月や
浮世絵のコレクションに応募して月1枚送られてくるのか?ですが
集めだし汚れない様に大切に箪笥の中に収めていて。。。

全部、揃ったらキット並べる順番も決めていたのだろうと思う
のですが(絵の説明を書いた資料もチャント揃っていたので〜)
其の存在を見るまで私は母が日本画を集めていた事も知らず

強く逞しそうに見えた母の事を『何て可愛い人』と思える様
に成り、母が最後に選んだ浮世絵や花鳥風月は決してストレル解消
では無く全てを超越して絵画を愛でる清らかな気持だった様に
思えて、そんな母の収集は大切しないとと思っています。

かくし絵カレンダー3・4月へと捲りましたが此れも雰囲気が良く
『最高です〜ぅ ( v^-゜)♪』

『ワンちゃん』のカレンダーが残ってるなんて羨まし過ぎます

早々にお越し頂き素敵なコメントまで頂いてです〜ぅ
麗菜
2016/03/03 14:10
にゃーちゃんへ

今日は〜(~▽~)♪♪♪

此方こそ〜 何時も素敵なコメントと沢山の気持玉御座います。

其れは其れは 一応セリアのスタッフとしてです〜ぅ(^^)

『そうなんですよね〜』近所のダイソーへ2月上旬に行くとカレンダー
有ったので『何故?なんだろ??』って去年も思いましたが。。。

今年も、又 同じ質問攻めで『トホホ〜』でしたよ (;´д`)
4月からのカレンダーが10冊入って来ましたが1人で7冊買う人が
居てアット言う間に無くなってしまいましたしね。(笑)

日本人と言う事なのでしょうか?其れとも年齢的な事かな?
母は『美空ひばり』が好きでCDを良く聞いてましたが演歌が
嫌いな私は『何がイイのか??』サッパリ分からなかったですが

『愛燦燦』&『川の流れのように』を聞くと妙に納得して
『イイ歌だなぁ〜』と思う様に成りました。(#^.^#)

日本人=自分のルーツを考えると目に見えた派手さよりも〜
目に見えない所にまで気配りする心『其処まで〜』と海外の
方がビックリする様な事も当たり前と考える。 

浮世絵は一見、単純な絵の様に見えても下絵を描いて板を堀り
色ごとに版を使う多版多色版画なので考えたら此れほど緻密で
繊細で心配りに優れた絵は無いかも〜って日本人の血が騒ぎ。。。

私自身も版画に凝ってしまって御紹介してませんが川上登生全集
14巻とか他にも色々と。。。買ってしまいましたよ(笑)
麗菜
2016/03/03 15:02
こんにちは。
絵画は本当に沢山の種類がありますねそして描いている画家さんの数も
国内外を問わず良いなぁ〜って思うものはなるべく自分の目で観てみたい〜って思います
そして自分の心にもちゃんと刻み込む‥素敵な絵画との出会いはとても暖かい時間が流れているように思います。
お母様が大切にされていた数々の物を今度は麗菜さんが大切に受け継いでいつでも見られる様にしてあげたならお母様の供養にもなりますものね。。。

きょんたん
2016/03/03 15:16
はるるさんへ

今日は〜(~▽~)♪♪♪

『そうでしたか〜 (o^∀^o)』はるるさんの御母様も絵を
愛してらっしゃったのですね。

御母様が実際に描かれたスケッチブックは宝物ですね〜
大切な大切な御母様の思いが沢山詰まって居るのですものね。

読売のフロクの画集も御母様が集めてらっしゃたなんて奇遇
です〜ぅ。 ( v^-゜)♪

当時の読売は遊園地の無料チケットや様々なオプションが一杯有った
様ですが(新聞フロク掲載の内容を時折 見る事が有ったので)

母は、生活や直結的な娯楽よりも精神的な絵を選んだと私は
思ってて、はるるさんの御母様も心の豊かを選ばれたので
しょうね。(。^。^。)

版画は奥深くて眺めれば眺める程 作家の思いが心の奥に
染みてくる様な感覚が心地よくて ツイ気に成る版画集を
買う日々を送っていましたが。

其の頃は、日本画家に惹かれてたので素敵だなと思う画家の
画集を買って観る事が私に取って栄養ドリンクの様な物で元気
の源でしたから(笑)

カレンダー 他のかくし絵も御紹介したい位に色使いが
素敵で楽しい絵ですよ。

早々にお越し頂き素敵なコメントまで頂いてです〜ぅ
麗菜
2016/03/03 15:36
私も日本画や版画が好きで、昨秋は長野県の小布施に行ったときに北斎館で北斎の版画や肉筆の絵を見てきて、結構インスパイアーされたり、あくまで絵なのですが、写真を撮影する時の構図の参考にさせてもらったり、伊藤若冲の鶏の絵なども、強烈な鋭さが参考になったり、安曇野に住んでいた田淵行男の蝶の絵など、その生き方などに関心が有りました、きっと麗菜さんもご両親の血を引いて、創作活動をしているのではないでしょうかね。
いや、我が家では、亡くなった父が、朱印を集める趣味が有って、掛け軸にして沢山持っていて、亡くなった時に、遺品として兄弟が分けてもらったので、しばらくは床の間に掛けてあったのですが、今ではどこかにしまいました。捨てるわけにもいかないし、まあ、ときどき日の目に出して拝もうかと思っています。
fujisan
2016/03/03 15:43
tami さんへ

今日は〜(~▽~)♪♪♪

『そうなんです〜 (。^。^。)』良くお分かりで。。。

母は、若い頃から働きづくめで苦労多き人生を歩んだ人で
外見は化粧もせず髪の毛はボサボサで服装にも構わない=
(そんな余裕が無かったのだと思うのですが 

女性的な魅力に乏しい人で若い頃の私は反抗的で〜
そんな母がバイト先に来るのを嫌がり恥ずかしがったりと
酷い事や我が儘バカリで母に甘えて生活をしてたのですが

今、娘の私が言うのも子馬鹿な話ですが母は『可愛い人』
心清き人』『心根の優しい人』と声を大にして
言いたいです〜ぅ(*≧∀≦*)

私がカレンダーに拘る様に成ったのは母が亡くなってからなので
仕事関係のカレンダーは結構レアーで強ち悪くは無いと思いますよ

美術鑑賞も大好きですが〜過去はアウトドアー派で余り家に居ない子
だったので(^^;)  母が亡くなって大好きなお酒(洋酒)も
飲み会もテニスもスキーも旅行も友達と遊び周る事をバッタリと止めて
しまって('〜`;)  (なんせ親不孝娘でしたから。。。

本当は外に楽しさを求めるtami さん羨ましいんですけどね

『そうでしたか〜』9・10月のかくし絵の図柄はモット素敵ですよ

奥深いコメント この時代には電気が無かったから光と影の表現
が豊かに描く技法を考え出したのでしょうね。

早々にお越し頂き素敵なコメントまで頂いてです〜ぅ
麗菜
2016/03/03 16:54
保存状態が素晴らしいですね
整理をなさってお母様の気持ちが
伝わって来たのではなんでしょか
ご趣味がいいですね
今読売で孫の為にディズニーを頂いておます
版画の虜・・・
素晴らしい
お母さまのようですね
ジュン
2016/03/03 16:59
川瀬巴水の詩情あふれる東京風景、
私も大好きです。あんな風に、
風景を切り取る事が出来たらと思いますが、
今の東京ではなかなか難しいかも知れませんね。
それにしても、お気に入りの絵を
大切にされていたお母様は、
立派な趣味をお持ちだったと思います。
yasuhiko
2016/03/03 17:22
こんにちは!
お母様の大切にされていた絵をきちんと整理されて素晴らしいですね。その絵を見るたびにお母様の面影が思いだされることでしょう。
麗菜さんの収集されている版画も素敵ですね。少しずつお母様に似てらしたのではないでしょうか。ご趣味が良くていつまでも眺めていたい作品ですね。
eko
2016/03/03 17:57
とまるさんへ

今晩は〜(~▽~)♪♪♪

母共々 嬉しいコメントを頂いてです〜ぅ。

最近ではネットやスマホなどで気軽に絵画を観れるし
紙の本は必要無いと思う方もおられる様ですが(´△`;)
(本離れで本屋さんも随分と無く成ったとか〜 

矢張り実物を観るのが一番の目の保養になるのは当然
でも〜 直ぐ観たいと思っても気軽には見れないし

母が読売の付録として集めていた版画の数々は。。。
絵の事を考えた画集風ファイルから版画の様に印刷された
浮世絵&花鳥風月の版画で此れを付録にと考えた人の
愛を感じるバカリで。。。

そんな作品を見ていると『本物に近い版画をモット観たい』
と古書店で売って居る本に自然と目が行き私が購入した
のは古本ばかりですが〜(^^;)

ドッシリとした重厚な作りに紙質が良く印刷方法もリアル感
が感じる色合いで手にして観れる喜びを感じ大満足して
います。

隠し絵カレンダー素敵な表現で褒めて頂いて嬉しいです〜ぅ
実物はモット色合いが良くて絵の表現方法が素敵なんですよ。

『ハ〜ィ』絵を観るのは好きなので自分の部屋の壁は何処を
観ても絵が飾ってますしリビングの壁も玄関も高価な額で
は無いですがイメージに合う額を買いに行って我が家は花盛り
ならぬ絵盛りです(笑)

早々にお越し頂き素敵なコメントまで頂いてトテモ嬉しかったです。
麗菜
2016/03/03 21:13
るなまるさんへ

今晩は〜(~▽~)♪♪♪

『確かにです〜ぅ』私が絵を好きに成る様に導いてくれ
たのが母だと言っても過言ではないですから(*^.^*)

花鳥風月と浮世絵は全くタッチが違うのですが奥深さ
と繊細な技術の元 作られたのは間違いないですね。

版画の世界は思いを直接ぶつけるのでは無く頭の中で
何度も反復して多くの肯定を経てイメージを寄り鮮明に
描き出して居るのに其の苦労を微塵にも感じさせない
匠の技とでも言えばイイのか。。。(*≧∀≦*)

以前、日本画の版画を作る所をテレビで観ていて板に絵を
掘るだけでも大変なのに色事に板を替えて色を塗り重ね
て行って『一体 出来上がるまでに何肯定あるの〜
って驚いた事が有って (◎-◎;)

其れなのにスッキリとしていて被写体の内面までもチャント表現
できてて強烈なインパクトでは無いけどジンワリと心に染みて
くる様な『本当に実に奥深いです〜ぅ(^∇゜*)』

るなまるさんは版画にお詳しい様ですね。(〃^ー^〃)
『ほれぼれしましたね〜( ´∀`)bグッ』と言う
コメントに『同感です』と深く頷いてしまいましたよ。

早々にお越し頂き素敵なコメントまで頂いてです〜ぅ
麗菜
2016/03/03 21:57
やっとさんへ

今晩は〜(~▽~)♪♪♪

『ご立派』だなんて〜 素敵な言葉で褒めて頂いて
穴が有ったら入りたいくらいです〜ぅ。(・・;)

母は本当に苦労人でしたが〜 心は豊かな人だった
様に思います。(´∇`)

贅沢を求めず自分を苦しめた人を許し私達にも…
そう言う人間で有る様に言い聞かせて居ましたからね。

社会に出ると出る杭は打たれるし出来ないと苛められる
ので腹がたって家に帰ると愚痴ちり母に相談すると〜
絶対に慰めないで何時も返ってくる言葉は

『お前が一生懸命に仕事を頑張って居るのは分かる…
だからこそ其の嫌な人のイイ所を探して立てて居れば必ず
其の嫌な人がお前を引き立てくれる』と説教が始まるので
余計に腹が立ち『私の事を全く理解して無い (>o<")!!』
と随分 反発しましたが。

年を重ねるに連れ私の真っ正直な性格を世渡り下手だと
感じた娘を心配する親心だったんだと今は母の足跡を
辿る度に親の有難味を感じています。

やっとさんが仰る通り母が愛した物に此れから一層興味
が湧いて来ると思うので汚れない様に丁寧に保存して
大切にして行きたいと思います。

『隠しカレンダーファンタチックで素敵です』と褒めて頂きトテモ嬉し
かったです。

早々にお越し頂き素敵なコメントまで頂いてです〜ぅ
麗菜
2016/03/03 22:30
H.R さんへ

今晩は〜(~▽~)♪♪♪

カレンダー『素晴らしい』と褒めて頂いてトテモ嬉しいです。

只、かくし絵のカレンダーはセリアで買った物では無くネット
検索して購入した物なので〜100円では無くて約千円です
けどね(。^。^。)

母が集めていたコレクションは読売の付録なので。。。
今の価値にすると???なのですが〜 私的にはお金で
計れないくらの宝物に成りました。(#^.^#)

浮世絵にインスパイヤーされた西洋画家はトテモ多くて〜
私が印象派の西洋画家の絵に心惹かれて美術館通いしてた
クロード・モネを筆頭にマネ・ロートレック・ゴッホ・ルノワールと彼等の絵の中に
歌麿、広重らの浮世絵を投影した作品が有って其の絵を観て
素晴らしいと言っていた私が。。。

本家本元の浮世絵を見て感動して居るのですから本末転倒
な御話ですが(笑)

H.R さんも浮世絵の良さに気付かれたのですね (o^_^o)

今回、御紹介出来ませんでしたが集英社発行 葛飾北斎筆 
全集浮世絵版画別巻『富嶽三十六景』を購入して其の版画
を観た時には心を奪われましたので機会が有ればH.R さん
もきっと心奪われると思いますよ。( v^-゜)♪

早々にお越し頂き素敵なコメントまで頂いてです〜ぅ
麗菜
2016/03/04 00:04
華の熟年さんへ

今晩は〜(~▽~)♪♪♪

『教養が高い方』と華の熟年さんに母の事を褒めて
頂いて母が生きていたら物凄く喜んだ事と思います。

母の口癖が『私は学が無いからなぁ〜』と言う言葉
で自分の事を何時も馬鹿だと悲観していたので。。。

でも毎朝 新聞をチャント読んで母なりに情報を集めてて
一時期 私が『1人暮らしをしたい』と我が儘を言って
母を困らせたら一緒に物件探しに着いてきてくれて〜

部屋の作りが確りして居るかとか方位がどうとか
値段交渉まで〜何時 そんな知識を得たのかと思う
位で案内する人は母の言葉にタジタジ

何でも地道にコツコツとする人だったので何時か庭の有る
家を買いたいと調べていたのでしょうね(´∇`)

そんな母なので此のコレクションもトテモ綺麗な状態で置いて
居て絵だけで無く其の時の新聞に載っていた絵の情報
の切り抜きも取って居たりと。。。 本当に好きだった事
が整理して居て良く伝わってきました。

華の熟年さんは美術品にも造詣が深くてらっしゃるので 
此の様に褒めて頂いて私もトテモしいです。

御恥ずかしいのですが私の物です。師範免除を取るのは
母の希望だったので仏壇の横に掛けていて。。。
母は私が御花を生けるのを事の他喜んでいましたしね

早々にお越し頂き素敵なコメントまで頂いてです〜ぅ
麗菜
2016/03/04 00:45
きよたんさんへ

今晩は〜(~▽~)♪♪♪

『本当に沢山の種類の絵がありますね〜』無名有名・国籍
を問わ無ければ物凄い数の方がおられると思います。

私が絵に惹かれるのは絵其の物と言う寄りも画家の
感性で有ったり感情面なのかも知れません。

物凄く美しい絵でも無機質で形だけ綺麗だと何も感じ
無いのですが〜 何かを問いかけて来る様な何かを
言いたい様な作者の思いがイッパイ詰まっている絵の前に
立っていると

其の時代の作者の思いにワ-プした様な感覚に成り〜
暫く其処から動きたく無くなったりするので

私の場合は気に入った絵に囲まれ生活するのが当たり前に
成って来ているので、きよたんさんのコメントに共感します〜ぅ

母が集めていた版画の画集は私が生きて居る限り大切に
観て大切に保存して行くつもりですが受け継いでくれる
子供が居ないのが少し残念です。

母への『…の供養になりますものね』と言って頂きトテモ
嬉しく思います。

早々にお越し頂き素敵なコメントまで頂いてです〜ぅ
麗菜
2016/03/04 01:32
fujisan さんへ

今日は〜(~▽~)♪♪♪

『そうだったんですか〜 』fujisan さんも日本画や版画が
お好きだったんですね。(o^∀^o)

北斎の版画にインスパイアーされて写真を撮る時の参考にさ
れていたと伺ってfujisan さんがUPされる写真の構図が絵の
様に目に入ってくる理由が分かりました。(^∇゜*)

昨日、コメントを頂いた方への返事を書いていて以前に購入した
集英社発行 葛飾北斎筆 全集浮世絵版画別巻『富嶽三十六景』
を久し振りに出して観ていたのですが矢張り構図が素晴らしい
ですよね。

伊藤若冲の鶏の絵は迫力がありますね〜私は日本画家で好き
方は『村上松篁』で松伯美術館の方へ展示作品を観に行って即
画集を買っちゃいましたよ。山口華楊さんの絵も柔らかな色図
使いなのに生命力や息遣いが感じられて好きなですが。。。

只、観て『ポワ〜ン』と成って居るだけですがfujisan さんの様に
素敵な作品を観て自分の中に取り入れられた写真を拝見出来るの
はトテモ嬉しく思います〜ぅ。

お父様は朱印を集めておられたのですか〜 朱印は結構 御高い
物や値打ちが有る物も有ると聞いた事が有ります御父様の趣味が
詰まった掛け軸がお部屋を彩るのを御父様は目を細めて眺めら
れる時が近い内に来るのかも知れませんね(^^)

早々にお越し頂き素敵なコメントまで頂いてです〜ぅ
麗菜
2016/03/04 13:53
ジュンさんへ

今晩は〜(~▽~)♪♪♪

嬉しく成るコメント有難う御座います〜ぅ (。^。^。)

元々は母がチャント綺麗に保存していたのを私が引き継いで
整理しただけなんですけどね〜 (^^;)

母が綺麗に保存してたのは絵だけで無く…母は川柳を書くのが
趣味だった様でバラバラに書きとめた紙を清書してノートに纏めては、
新たな作品が出来ると又、清書しての繰り返しをして居た様で〜

読んで居ると自然と涙がこぼれ出る様な『実に貴女はチャーミング
な女性ですよ』とか『良く頑張りましたね』と呟いてい
る自分に驚いたりして(◎-◎;)

母の遺品の整理は母の生きた人生を辿る旅をしている様で〜
私の知らなかった母の其の時の姿が此処彼処から映像と成って
飛び出て来る様で。。。 

母では無く1人の女性として母を見詰め直す貴重な時間でも
有りましたよ。( v^-゜)♪

ジュンさんは御孫さんの為にディズニー関係の物を貰われてる
のですね〜御孫さんにに取っては素敵なプレゼントですよね。

版画を見て居ると『光と影』『静と動』が一つの絵の中で静かに
息づいている様で、だからなのか自然と目や心に入って来て。。。
衝撃的と言うよりもジワジワと変わらぬ形で好きで居られる様な
絵ですね。

中々 母の様に達観できては居ませんが〜 母の思いは段々と
理解できる様に成ってきかたもと思います。

早々にお越し頂き素敵なコメントまで頂いてです〜ぅ
麗菜
2016/03/05 23:29
yasuhiko さんへ

今晩は〜(~▽~)♪♪♪

『そうでしたか〜』yasuhiko さんも川瀬巴水の版画がお好き
でしたか〜 (*^▽^)/★*☆♪

川瀬巴水のHPに載っている作品の全てを見ましたが。。。 
正に詩情あふれる風景で色使いも構図も素敵過ぎて目が
トロ〜ンと成ってしまいます〜ぅ。

矢張り絵や版画を好きな方は写真を撮る時に単に被写体として
写すのでは無く頭の中で絵を描くように構図を考えて撮られて
るんですね今更ながら納得です〜ぅ

yasuhiko さんが撮られるお写真は充分に『詩情あふれる』風景
が多いと私は思うのですが(≡^∇^≡)

『立派な趣味』と褒めて頂いて母も天国で喜んで居る事と思います。

私が印象派の画家が好きだったので友達と日にちが合わない時に
母を誘って京都や神戸の美術館まで絵を観に3度程行った事が有る
ですが亡くなる2年程前にテレビを見ていた母が…『高島屋で《原田
泰治の世界》を遣っているから見に行こう』って初めて誘われて
見にいきましたが〜

丸で少女の様に目をキラキラさせて観ていた事を思いだします。
多分 浮世絵や花鳥風月の本物を展示する展覧会に行きたいかった
のだろうと思いますが1人で観に行く事も出来ず読売のフロクを楽しみ
にしていたのかも知れませんね(^∇゜*)♪

早々にお越し頂き素敵なコメントまで頂いてです〜ぅ
麗菜
2016/03/06 01:02
ekoさんへ

今晩は〜(~▽~)♪♪♪

そんな風に褒めて頂くと恥ずかしく成ってしまいます(//ω//)
整理と言っても私は雰囲気でファイリングしただけなのですから

『仰る通りです』普段は仏間の母がお嫁に来る時に持って来た
桐箪笥の中に仕舞ってあるので〜頻繁に観る事は無いのですが
絵を観る時は母の遺影に語りかけながら母を偲んでいます。

3月6日は母の誕生日で、偶然にも昨日お花屋さんで可憐で大輪
の黄色の薔薇を3本と紫系の御花を貰ったので〜 今日は仏壇の
お掃除をしてプチでも備えて浮世絵&花鳥風月の画集を出し
母と語ろうかと(o^_^o)

私の集めている版画の事も素敵な言葉で褒めて頂いてトテモ嬉しい
です〜ぅ。  

母は常に情緒的で若干、感情論で話をするタイプで私は理論派で
合理的に物事を判断するタイプだったので水と油=絶対に交わら
ないと思っていたのですが母の遺品を整理し母の内面に触れる
内に私も段々と母に似て来たのかも知れませんね。

『つまでも眺めていたい作品ですね。』川瀬巴水さんの
作品でしたら此方の方で他の作品も観れますよ
渡邊木版美術画舗 http://www.hangasw.com/shop/hasui/

早々にお越し頂き素敵なコメントまで頂いてです〜ぅ
麗菜
2016/03/06 01:57
こんばんは!
3月でもカレンダー欲しがる人いるんですか!
ビックリポンです。
仏壇の正面の四季に鳥が描かれた絵のカレンダー、ステキですね。
麗菜さんはお母さまの残されたものを工夫して活用されていて親孝行されましたよ。
お母さまはお花の先生だったのですね。
仏壇の正面の「四季に鳥が描かれた絵のカレンダー」ステキです。
麗菜さんのセンスの良さはお母さま譲りですね。
盛沢山の内容で楽しく拝見させて頂きました。
ありがとうね。


かっちゃん
2016/03/06 17:16
かっちゃさんへ

今日は〜(~▽~)♪♪♪

『そうなんです〜』昨日 偶々 仕事が終わって私の『七不思議
なんですけど〜』とカレンダーの話をしてて。。。

『此処って3月に成ってもカレンダーを欲しがる人が居ますよね〜』
と言うと『何を言ってるんよ〜10月迄やよ』私が『其れって
次の年のカレンダーが出るまでって事じゃないですか〜』と言うと

長年セリアで勤める先輩2人も『不思議やよね〜(^∇^)』と笑っ
てしまいましたよ。

『ビックリポン』は『朝が来た』で良くあさが使う言葉ですよね〜
余談ですが先月、肥後橋に用事があって地下鉄四ツ橋線に乗った
のですが駅につくと『此処が朝が来たの発祥地』とデカデカと
ポスターが貼ってあって『何事』と家に帰りネット検索をしたら

「五代友厚」が活躍した舞台が、この四つ橋線沿線に有る為
地下鉄とバスを『朝が来た』のラッピング車両を1月24日から
走らせるとの事で其の日はラッピング車両を見れなかったのです
が今月も肥後橋に用事が有るので若しかしたら今度はラッピング
車両が見れるかもです〜ぅ

母では無くて私が未生流の師範の免状を貰った時の物で〜

正面の花鳥画は光が入り過ぎて綺麗に写せませんでしたが
かっちゃんさんに気に入って頂けて光栄です〜ぅ。

そして何時も素敵なコメントで褒めて頂いてです〜ぅ
麗菜
2016/03/07 15:30
この頃、年末でもカレンダーを頂ける所が少なくなってますね。
拘りはないので、カレンダーは貰うもんやと思ってたのに、買わなければならない時代(?)になってしまいました。(^^ゞ

若い女性で、そんな方が多いのですか。
確かに、スマホがあれば、予定も書き込めるし、カレンダーなんてと思いますし、ボクもスマホで、今日は何日?とか、予定は?とか見てるんで必要ないとは思うものの、部屋のカレンダーには予定は書いてます。(^^ゞ

お母様のコレクション、スゴイですね。
以前、読売新聞をとってた事があって、そういえば、浮世絵を見た事があります。
探してみましたが、何かの折に捨てちゃったのか、ありませんでした。(^^ゞ
押しピンでとめてあるだけやけど、これだけあると立派なもんですね。

このファイル自体面白いですね。
横に、4枚を一度に見る事が出来るんですか!
こんなファイル、初めて見ました。

カレンダー、「かくし絵」となっているので、お気に入りの9・10月を見たら、ギター、ピアノ、トランペット、バイオリン、マラカスが発見出来ました。(^^)
他にも隠れてるのかなぁ…

これが版画ですかぁ…
雰囲気から版画とは思いますが、とても繊細で、精巧で、絵筆によるものでは?と思ってしまいます。
数多くの重ね刷りなので、この味が出せるのでしょうけど、版画家さんって素晴らしいですね。
yoppy702
2016/03/09 18:32
yoppy702 さんへ

今晩は〜(~▽~)♪♪♪

そう言われて見れば、アパレルで働いて居た頃は年末が近付くと。。。
業者の方達がカレンダーやお歳暮を持って来たので年末に私もカレンダー
を頂く事が有った様に思います。(^-^)v

本当に不思議なのは若い女性がカレンダーを求める事なのですが
新生活(一人暮らし・就職や結婚等)には、お部屋にカレンダーが必要
に成るのかもと勝手に想像しちゃいましたけどね(笑)

『そうでしたか〜』yoppy702 さんの所も読売のフロクで浮世絵を
貰われいた事が有ったのですね〜 (o^_^o)

貼り付けちゃうと取る時に大変なので透明の押しピンで襖に付けて
たのですが紙が丈夫だから9年経っても未だ頑張ってくれてて。

『花鳥風月』の方は表紙が絵を囲み込む様に4面に成って居て。。。
『浮世絵』は表紙は普通で中のファイルが広げると四枚同時に見れる
様に工夫がして有って中々 センスの良い作りですよ(^_−)≡★

『ポリポリ』UPしたのは1・2月のカレンダーで仰る通りの物が隠し絵で描か
れています。因みに9・10月は秋を感じる色合いで隠し絵で描かれて
居るのはトマト・リンゴ・スイカ・アスパラ・トウモロコシなんですよ(^^;)

版画の事を素敵な表現でコメントされてて。私も同感です〜ぅ
版画家の方は空間(間)の使い方が御上手だったのでしょうね
空間を切り取る技術は和の心を持つ日本人の気質なのかも知れ
ませんね(*^.^*)

何時も丁寧で素敵なコメントを頂けてです。
麗菜
2016/03/10 00:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
3月なのに。。。(^^;) 麗菜の思い立ったら吉日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる